FC2ブログ

13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

永遠の空

空の向こうに光が見える

ああきっと君が僕を見つけにきてくれたんだ
僕からも君がわかるように

君に会えなくなって数年
幾度となく空を見上げた

この空と同じように僕たちは永遠
今流した涙も海になってやがては空へ還るだろう

これは一時の別離なのだから
いつかまた会えると信じてるから

だから
君がいなくなっても

僕は泣かない
もう泣かないよ
スポンサーサイト



別窓 | the best | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 13番目の満月 |