FC2ブログ

13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

不滅の詩

あなたが誰であろうと
あなたが何をしようと
僕を消すことはできない
存在を否定することはできないんだ

いま僕はここにはいない
僕の行き先は天国でも地獄でもない
千の風にも冬の光にもなれないが
僕はこうしてあなたの前にいる

どんなに鋭い刃物でも
どんなに残酷な言葉でも
僕を殺すことはできないよ
魂を壊すことまではできないんだ

だれも空を塗りつぶすことができないのと同じように
だれも神と人との絆を断つことはできない
信じていようといまいと関係ないんだよ
そう僕もあなたもね
スポンサーサイト



別窓 | the best | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 13番目の満月 |