FC2ブログ

13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ルーマの詩

わたしはいま故郷の月を離れ
新たなる土地に降り立った
ここはたくさんのモノや人で溢れてるけれど
それでもこの世界も月と同じで
自由に見えて不自由なのね

これだけの人がいるなら
これだけの想いがあるなら
上手くいかないことがあって当然ね
どうか元気を出して
あなたに新しい翼をあげるから

この翼と引き換えだっていい
あなたが再び自分を取り戻せるなら
さあ勇気を出してまっすぐ立って
あなたがもう一度飛び立てる時が来たなら
あなたに新しい翼をあげるから

あなたに新しい翼をあげるから
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:9 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。