13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ある理性に

君は冷静沈着 品行方正
いつだって僕の頭を抑えつける
しかし君の言うとおりにしていれば間違えることはない

君は冷静沈着 品行方正
いつだって僕に対してひとこと多いのだ
しかし僕が気づかなかった僕の望みを叶えてくれる

昔から君は僕より賢かった 正しかった 大人だった
そして計算高かった

そして僕が願いを掛ける、あるいは祈るときすら、
君が現れて、僕を覆い隠してしまうのだ

だがきみがいなくなったら
僕は道を失い、何を信じていいかわからなくなるだろう

結局僕は君なしではだめなんだね、
君にも僕が必要なのと同じように
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:18 | ∧top | under∨

我が闘争(2)

昨日に引き続きの文です。
明るい内容とは言いがたいので、影響を受けやすいという方は、

見ないことをお勧めします。
それでも大丈夫という方は、『read more』に進んでください。
別窓 | 未分類 | ∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。