13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

8月15日に寄せて

彼らは最後まで
わたしたちを信じきっていた

彼らは最後まで
逃げ出そうとはしなかった

彼らは最後まで
外に助けを求めることをしなかった

悲しいほど澄んだ瞳を空ろに見開いて
衰えた身体を天へと差し伸べ
誰も恨むことなく息絶えた

言葉にならぬ悲しみを
叫びにならない悲鳴を
忘れる無かれ
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<天使だから | 13番目の満月 | I desire(わたしは熱望する)>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。