13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ほんとうのしあわせ

ああ、この嵐ですら、
恵みの雨なのだと思うことができる

ああ、この夜ですら、
星明かりがきれいだと思うことができる

平和で豊かなときを過ごせることは確かに幸せ
でもつらいときでもこのように思えることがいちばんのしあわせ

苦しいときがあったからこそ、つかの間の平和のありがたさがわかった
悲しいときがあったからこそ、支えてくれる人の大きさに気付くことができた

わたしは本当のしあわせを知った
だからいまはもう何も恐れるものはない
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<恋する人魚姫 | 13番目の満月 | いまあるものへの感謝 >>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。