FC2ブログ

13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

even if…

星は見えなくても
たしかにその場所に存在する

虹は見えないが
空は夕陽を映して輝いている

たとえ君がいなくとも
僕は僕のあるべき姿を追い続けるよ

地図は持っていないが
進むべき道はわかったような気がした
スポンサーサイト



別窓 | the best | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<門をたたけ、そうすれば… | 13番目の満月 | 精霊の詩>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |