13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

答えてください

答えてください

もしわたしが過去全部を思い出したとして
それでもあなたはわたしを受け入れてくれますか

もしわたしが生きるために罪を犯したとして
あなたはわたしを許してくれますか

降り止まぬ雨は静寂よりさらに冷たく響いて
あなたとの距離を隔ててゆく

答えてください

もしわたしの傷全部を見たなら
それでもあなたはわたしを好きだといえますか

もしわたしがあなたのことを愛したとして
あなたも同じだけわたしを愛してくれますか

明かりなどいらない
あなたさえいればいい
あなたが確かにここにいると、わかりさえするならば
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<怪獣を抱いて進め | 13番目の満月 | 空の裏側 >>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。