13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

懺悔

そこになにかがあると思えば
手を伸ばさずにいられない
確かめずにはいられない
それで今まで何度も失敗しただろうに
またしても同じ過ちを繰り返す
せめて自分が怪我するだけなら
まだ救われるものを
そしてまた同じ過ちをしてしまった
でも自分には気がついて見過ごすなど
器用なことは到底できそうにない
人と関わるかぎり、直す事は難しいのだろうか
もしかしたらこの癖は自分が死なない限り
直す事はできないのかもしれない
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< | 13番目の満月 | 永訣の道>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。