13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

Jenny

俺はお前を傷つけてないか
俺はお前に優しくしてるか
俺はお前を守れているか
俺はお前を愛せているか

お前の心が読めたならどれだけいいだろう
せめて俺はお前に危害を加えていないだろうか

お前は俺を憎んでないか
お前は俺をわかっているか
お前は俺を望んでいるか
お前は俺といて幸せか

お前の望むものがわかるなら俺はそれになりたい
もしお前が望まぬ存在なら俺は喜んで排除されよう
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<神への手紙 | 13番目の満月 | シーガル>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。