13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

白と黒

白が正しくて黒が間違いなど誰が決めたのだろう
光が優れていて闇が劣るなどと誰が決めたのだろう

なぜ二つに分けなければ気がすまないのか
そしてなぜ互いに分かち合うことができないのか

対立することは実は依存しているのだと認めたとき
すべての真実が見えてくる

そのとき僕たちは
ようやく本当の自分になれるんだ
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Narcissus(ナルキッソス) | 13番目の満月 | 悲しむものは幸い >>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。