13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

夜空の太陽

失われたわけじゃない

夜空の裏に隠れているだけ

輝きは見えないだけで

あなたの傍から消えていない

今は月も星すらも見えぬ

真っ暗な空だったとしても

太陽の姿を思い描き

きっとふたたび会えると信じて

この仄暗い道を

進もう
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<僕の右手は | 13番目の満月 | ラムネの詩>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。