13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

時間

1日24時間平等に与えられているというけれど
一生に与えられた時間は平等じゃない
あと80年生きるかもしれないし
明日で終わりかもしれない
だから生命をかけて生きましょう
そして生命をかけて愛しましょう
今日という一日を
今という一瞬を
わたしに関わるすべての人を
おとといの詩から派生してできたものです。
しつこいようですが、
自分は全般的不安障害、
つまり、たとえば、『明日地震が起きたらどうしよう』とか、
どうにもならないはずの心配を毎日自動生成してしまう病気です。
でも、だからこそ、
『今日で終わるかも』とか思うからこそ、
生きていることを実感できる・感謝できるというすばらしさもこの病気にはあります。
つくづく思うことですが、
一生懸命生きたいですね。
そして、詩もコメントでも命がけで書きたいですね。
少なくとも自分はそれくらい気合入れてるし、
このブログに賭けてます。
そして賭けられるものがあることを、幸せに思ってます。
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:18 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< | 13番目の満月 | 『年中無休』>>

この記事のコメント

強い情熱と 決意を感じます。 琴里さんのいい影響で、詩が書けるようになったといっても、過言ではありません。 だから、琴里さんはある意味 お師匠さんです。 

今朝目覚めて思ったんですが、「詩が書けるだけで、こんなにも世の中が輝いて見える。 何て しあわせ」 しかも、詩って試行錯誤のあげくじゃなくて、天から降ってきて、よりによって、自分なんかにくださるものじゃないですか。 こんな ありがたいものって他にあるでしょうか? 

それに他のどのブログより楽ちんですし(手抜き発想?) ありがたいと思ってます。 お師匠さん、これからもよろしくお願いします。 また、いろいろ教えてくださいv-350v-348v-238
2007-12-11 Tue 10:52 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
琴里さん、こんにちは

突然、変な感想かもしれないですが…
強く優しい意思をもってる琴里さんが好きです。
(前置きのない愛の告白みたいになっちゃいました)

困難な状態におかれたときにどう考えられるかって
すごく大切な事だと思うけど…中々自分の事になってしまうと
ちょっとへっぴりごしになっちゃったり、逃げたくなったりするので…
だから、こうしよう。だから、こうしなきゃって
前向きに考えて、周りに配慮できるってすご~く難しい事だと思う。。。
ちゃんと、前を向いている琴里さん素敵です。

私も自分自身と関わってくれる人を
一秒っていう時間を大切にできるように頑張らなきゃ
って、人を大切にする方法こそ難しい。。。けど。


2007-12-11 Tue 13:55 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
前回、一緒のタイトルだった 「一秒に」繋がっていくようでした。
この一瞬の積み重ねが「今日」の一日となって続いていくので
本当に大切にしていきたいと思いました。

私も言葉を載せるようになって、本当なら会えないはずの
たくさんの方達とこうして交流できる事に嬉しさを感じています。
自分では気付かない、別の視点もあったりするので勉強になります。
また遊びに来ますね!
2007-12-11 Tue 17:27 | URL | M  #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>シャイドリーマーさま

このお名前でははじめまして、
そして改めてよろしくです。
>強い情熱と 決意を感じます。 琴里さんのいい影響で、詩が書けるようになったといっても、過言ではありません。 だから、琴里さんはある意味 お師匠さんです。 

本当ですか~~(照)
でも、わたしが師匠でしたらすぐに追い抜けますって♪
そういうことになれば…
わたしは2005年から、詩を書くようになり、KKさんという方と、Yさんという方に相当影響を受けたのですが(残念ながらお二方のブログは閉鎖されています)彼女たちにも感謝しなければいけませんね。
そして、こうやって、次に、シャイドリーマーさまの詩に影響を受けられる方が
出てくるであろうことを、望みます。

>今朝目覚めて思ったんですが、「詩が書けるだけで、こんなにも世の中が輝いて見える。 何て しあわせ」 しかも、詩って試行錯誤のあげくじゃなくて、天から降ってきて、よりによって、自分なんかにくださるものじゃないですか。 こんな ありがたいものって他にあるでしょうか? 

この感覚…詩を書いている人ならではの喜びですよね…!
詩は、突然、フレーズごと頭に送られて来たりして…
それを急いでメモしたりして、書いてます。本当に、神からの贈り物ですよね。しかも、空とか雲とか、今までと違った目で見えますし。
本当に嬉しいですよね。

>それに他のどのブログより楽ちんですし(手抜き発想?) ありがたいと思ってます。 お師匠さん、これからもよろしくお願いします。 また、いろいろ教えてください

自分的には…楽なときもあるし、そうでないときもあります(たとえば天の声が聞こえないとか)そしてそういう波が、ときどきあるんです(浮かぶときは、すごい勢いで浮かぶのに)詩のブログでコンスタントにつづけていくのに気をつけるのはそのことですね。それこそ、浮かんだときにたくさんストックするとか…
でも、シャイドリーマーさまはすでに素敵な言葉をたくさん書かれていて…
わたしごときで教えられることなど、そんなないですよ。逆に、影響をたくさん受けている部分もありますし。
ともあれこれからもよろしくお願いいたします。
2007-12-11 Tue 21:48 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ヒロヒロさま

>突然、変な感想かもしれないですが…
強く優しい意思をもってる琴里さんが好きです。
(前置きのない愛の告白みたいになっちゃいました)

ありがとうございます。
こんなに心のこもった言葉を頂いて、すごく嬉しいです。
わたしも、いつも人に気を使えて、それでいて毎日を賢く切り盛りされているヒロヒロさまのこと、女性として、いつも、尊敬していますし、憧れます。


>困難な状態におかれたときにどう考えられるかって
すごく大切な事だと思うけど…中々自分の事になってしまうと
ちょっとへっぴりごしになっちゃったり、逃げたくなったりするので…
だから、こうしよう。だから、こうしなきゃって
前向きに考えて、周りに配慮できるってすご~く難しい事だと思う。。。

ありがとうございます。。。。
でも、リアル琴里をもし知ろうものなら、ヒロヒロさまの想像をぶち壊してしまうような気が…
わたしは基本的には『前向きに頑張ろう♪』とか思っていますが、
ときどき、変なところで(←本当に、?と思われるようなへんなところでです)スイッチが入って、すごく落ち込んだり、
そしてあるいは”プッツン”することもあるんです。
(そうなったときはとても人様に見せられるものではありません。
それに、結構、性格、子どもです。『だれに対しても大人』でいられるか、はなはだ疑問です)
でも、ヒロヒロさまがそう思っていてくれていたなんて、やっぱりすごく嬉しくて…いろいろあるけれど、頑張らなきゃ、って、改めて勇気をいただけたような気持ちです。

>私も自分自身と関わってくれる人を
一秒っていう時間を大切にできるように頑張らなきゃ
って、人を大切にする方法こそ難しい。。。けど。

こんな詩を書いておきながら自分もなかなかできていないですよ。
とくに、『身近な人を大切にする』というのが。
本来、人を幸せにしたいならまずは身近な人からなのに、
そういう人たちにはやっぱり甘えがあるのか、できてないんですよね。
まずは身近にいる人をちゃんと大切に出来るように頑張りたいです。

最後に、あらためて…
正直この2日間は精神的にいろいろあってどろどろの部分とかもあったのですが、このコメントでかなり救われました。
本当に、感謝しています。
ヒロヒロさま、ありがとうございます。
2007-12-11 Tue 21:58 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>Mさま
>前回、一緒のタイトルだった 「一秒に」繋がっていくようでした。
この一瞬の積み重ねが「今日」の一日となって続いていくので
本当に大切にしていきたいと思いました。

この詩は『一秒に』の兄弟です。
ちゃんとつながっていて、ほっとしました。
毎日を幸せにするかは、一日の過ごし方、
そして一瞬をどう過ごしていくか(どう考えていくか)だと思います。
そのためにも、なるべく、気持ちを高めていたいし、
時間を有効に使いたいですよね。

>私も言葉を載せるようになって、本当なら会えないはずの
たくさんの方達とこうして交流できる事に嬉しさを感じています。
自分では気付かない、別の視点もあったりするので勉強になります。
また遊びに来ますね!

たがいの思想に影響を受けあったり、分かち合えるのってブログならではですよね。
わたしもMさまやたくさんの詩のブログに触れて、いろいろ勉強になってます。
わたしこそありがとうございます。
Mさまのところにもまたお伺いしますね。
2007-12-11 Tue 22:02 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
病気のすばらしさを気づくなんてすごいです!琴里さん。
なかなかそんなふうには、考えられないと思います。

私も時間を無駄にしないように精一杯生きたいとは思っているけれど、まだまだという気持ちのほうが強いです。

琴里さんの情熱が伝わってきて、私も頑張らなきゃという気持ちになりました。ありがとうございます。
2007-12-11 Tue 22:47 | URL | ふみごん #DpPCjZ4g[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ふみごんさま

>病気のすばらしさを気づくなんてすごいです!琴里さん。
なかなかそんなふうには、考えられないと思います。

ここは微妙な部分がありまして…
①そうでも思わなければ生きていけない部分があった
②そこまで身体的に蝕むような痛みとかじゃなかった

だから耐えられている部分もあります。
それに、今は、かなり、詩に、本気に打ち込んでいるからそう思えている部分もあります。

わたしは、いままで、飽きっぽくていろいろなものが続かない人間でしたが、
詩だけはなぜか1年以上続きました。
ふみごんさまは、毎日のお子さまとのかかわりとか、すごく頑張っていらっしゃると思います。
お互い、無理のないように、楽しんで頑張っていけたらなと思います。
2007-12-11 Tue 22:58 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
一生懸命生きようとすると、とかく何でも頑張りがちです。
息せききることなく、充実感を味わって、一日を終えたいものです。
2007-12-11 Tue 22:59 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま
そうですね、頑張りすぎると、続かないかもしれません。
(そして自分の失敗はまさにそこだという気がします。)
毎日を充実感いっぱいですごされているぴーさまはすばらしいと思います。
わたしも見習いたいですね。
2007-12-11 Tue 23:02 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
生きる。このことは、つい最近、自分で自分に誓ったことです。

「あたしは、生きるからね。何があっても、生きるから。頑張るから。だから、見ててね。」

と、、、おじいちゃんに、誓いました。
困難があっても、生きてここにいられるだけで、幸せ。

それを忘れないでいられたら、、、
なにごとも、くだらないことなんてないんだって
それを忘れないでいられたら、、、

そう思います。
2007-12-12 Wed 00:25 | URL | なつ #-[ 内容変更]
とっても共感できます。
私は病気をするまで、自分は病気とは縁がない超健康人。
周囲は凍りついたと思います。

だから人生、何があるか分からない。
とにかく与えられた今日一日を精いっぱい生きようと。
がんばるには自分を大切にするという大前提があります。
頑張りすぎると身体も心も壊します。

頑張りすぎず、できる人が、できる時に、できることをする。
それが無理のない自然体の生き方かなあって思います。
人生は生きた長さではなく、密度ですよね。
できるだけのことはさせてもらえたという充実感があれば、
最期は「ありがとう」の感謝しかないなあって思います。
2007-12-12 Wed 07:21 | URL | まほ #-[ 内容変更]
時間というのは人間が作り出した
概念に過ぎないですからねぇ。

本来は過去も未来もないすべては今なんでしょうけどね。

アインシュタインも面白いこといっていて、
過去起きたことも未来に起きたことも、
同時におきてるのではないかと。
私はこのアインシュタインの言葉すごく納得なんですよねぇ。

応援くりっく!ぽちっ
2007-12-12 Wed 11:17 | URL | 福岡笑顔整体+健康の知恵袋:院長 #-[ 内容変更]
琴里さん こんにちは
今日を精一杯生きる気持ちが明日への希望につながるのでしょうね
私みたいに『なんとかなるさ』主義になってしまうと
無駄に時間を浪費しかねませんから逆に良い事だとも思います
ふふふ 何だか『ノストラダムス』を思い出しました
どうせ 1999年には滅びるんだと真剣に考えていましたからね(笑)
2007-12-12 Wed 19:13 | URL | 憲 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>なつさま
まずは、ここ数日、本当にお疲れ様でした…
どうか、心を休めてくださいね。
なつさまの決意、きっと、お祖父さまに伝わっておりますよ。
どうか、どんなときがあっても、この気持ちを忘れないでください。
お祖父さまは、きっと、今も、なつさまのこと、見守っていらっしゃいますから。
いまのままの気持ちでいれば、いつかすべて解決できる日が来ます。
なつさまの決意、心より応援しております。
2007-12-12 Wed 19:46 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>まほさま

そうですね…
まほさまの失ったものは、とても、大きなものだったかもしれません。
でも、まほさまのポエムなどを通して知る限りでは、失ったものよりも、大きなものを得たのではないか、…とすら、思えるのです。

>がんばるには自分を大切にするという大前提があります。
頑張りすぎると身体も心も壊します。
ここ、本当にそうですよね。
頑張りすぎる方は(って自分も思いっきりからだ壊しましたが)自分のことをなげうってまで、がんばってしまう傾向がありますから…
ただそれはもしかすると『無理をすること』であって、頑張るとは、違うのかもしれません。

>人生は生きた長さではなく、密度ですよね。
できるだけのことはさせてもらえたという充実感があれば、
最期は「ありがとう」の感謝しかないなあって思います。

ここの言葉、ありがとうございます。
人生の知恵をたくさん蓄えたまほさまだから言える言葉だと思います。
最後に感謝できるってすばらしいですね。
わたしもそうなりたいです。
2007-12-12 Wed 19:51 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
>福岡笑顔整体+健康の知恵袋:院長さま
アインシュタインがそんな言葉をのこしていたとは…
びっくりです。
>過去起きたことも未来に起きたことも、
同時におきてるのではないかと。

すごい目の覚めるような考え方ですね。
そのために、より、今を大事にしなきゃと思いますし、
また、過去を安易に憎むとか、未来を悲観するというのも避けたいですね。
いつも温かい応援、ありがとうございます。
2007-12-12 Wed 19:54 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>憲さま
ノストラダムスの大予言…いまとなってはなつかしい気もします…
子ども時代にはじめてそれを知ったとき、
(当然ながら)『20前で死にたくない!!!』って思いました。
しかし1999年が近づくにつれだんだん忘れてゆき…
1999年には別になにも考えないで普通に過ごしていたと思います。
さて、わたしは、『何とかなるさ』=投げやり、とは思っていません。
『何とかなるさ』は、これ以上ないほど頑張った人だけが言うことを許される言葉だと思ってます。
つまり、今の憲さまみたいに…
コメント返しとか無理なさらないでくださいね。
休めるときはゆっくり休んでください。
2007-12-12 Wed 19:58 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。