13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

ふたつの袋

人はふたつの袋を持っている
幸せの袋と悩みの袋
幸せの袋は大きくて
少しくらいしあわせになったって全然わからない
逆に悩みの袋は小さいから
少し入れたらすぐにいっぱい
だからみんなわからない
いまの幸せがどれほど大きくて
いまの悩みがどれほどつまらないことか
自分ではわからない
幸せの袋と悩みの袋
逆だったらよかったのかな?
そう、逆だったらよかったのにね
誰かに向けてと言うよりは…
今の自分自身に言い聞かせるべき内容です。
これ以上余計なことを考えてもまたごとごとしてしまうので、
浦和レッズvsACミランを見て、頭を冷やします。
あ、でも、逆の意味で盛り上がってしまいますね…
意味がないか…
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:22 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<暁の詩 | 13番目の満月 | >>

この記事のコメント

お、不調といいながら、いいじゃないですか、これ。 袋かぁ 思いつかないですよ~ 思わず声に出して、読んじゃいました。 幸せの袋、100個くらい欲しいなあ・・・v-254
2007-12-13 Thu 19:08 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
今晩は~
 
この間は、遊びにきて下さり嬉しかったです。。。
 
幸せの袋と 悩みの袋 。。。
 
人は 誰も 心の片隅に持っているのかもしれませんね。
その時の その人の生きている境遇の中で・・・

受け止める 力と 乗越える 力の強さと寄り添ってくれる人の
支えが、その人の生きる力に繋がってゆけるような気がしました。

私自身の心の中にも、とても弱い部分があって、誰も居ない部屋で
独り 涙したりも。。。
でも、泣きたい時は 泣いたっていいんだと 教えてもらったから・・・
泣いて、又 頑張って生きよう~!

これが、今の私の 人生だから。。。
琴里さんの 詩の 言葉で、これからもたくさんの人生の ヒントを・・
生きる ヒント を分けていただきたいです。。。
2007-12-13 Thu 19:59 | URL | かのこ #-[ 内容変更]
いいですね~
その通りだと 思いました。
幸せを 幸せだと 気づける自分でありたいし
悩み事は そんなこと~って 笑い飛ばせたらいいなぁ
2007-12-13 Thu 20:50 | URL | 優 #-[ 内容変更]
苦しみ終わるとき
始まる幸せ

幸せの終わりと共に
始まる悲しみ

苦しみをひっくり返せば
そこには幸せ

本当はどっちも同じ袋に入っていて
くっついたり 離れたり
合体したり 分離したり
忙しく動いているの

苦しみ 幸せ
ふたつでひとつ
2007-12-13 Thu 21:45 | URL | 十萌 #-[ 内容変更]
琴里さん こんばんは
そうですね。。。悩みより幸せを感じる力のほうが
より力が必要なのかも。
けど…力がみなぎれば、きっと沢山の幸せを感じれるはずだと
私は思ってます。(単純なヤツです)

悩み袋がパンパンでどうしようもなくて つらい時は泣ける場所を自分に作ってあげます。
そしたら、少しだけど悩みが袋から飛び出していきます。
大きな声をだす機会を作ってあげます。
そしたら、ちょっとだけ胸の奥の仕えは遊びにいっちゃいます。

そして、目に見えなかった幸せが少し顔をだします。
ううん、感じる力を失っていたものが少し戻ってきます。

な~んちゃって(笑)←まじめなときはこのパターンで(笑)
ヒロヒロ談なのであてになったもんじゃないですけどネ。
2007-12-13 Thu 21:59 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
悩みの袋は いらないから、ギューとしばって、捨てます。
・・・なんてことができれば苦労しませんが、そういう気持ちでいたいです。
もし悲観的な毎日を送っていたとしても、見渡せば、いろいろなところに幸せは転がっているはずなので、見落とさないように袋に詰めていきたいです。
2007-12-13 Thu 22:21 | URL | ぴ- #-[ 内容変更]
幸せというのは感じるもので、
決してまわりがどうこういう問題じゃないですね。

自分自身が幸せだという
思考を持たない限り幸せは訪れないですしね。

応援くりっく!ぽちっ
2007-12-13 Thu 23:19 | URL | 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 #-[ 内容変更]
日常に於いても本当にそうですよね。
そばにある小さな幸せだったり、良いこともたくさんあるのに
それが「慣れ」に変わってしまって、それに気付けない自分が居たり…
悩みは尽きなかったりするもので、不安も手伝ったりして
重なっているように感じているものだから
ついたくさんあるように思っちゃうんですよね。。
全部自分の心次第なんだな~って!思いましたv-344
2007-12-13 Thu 23:32 | URL | м  #-[ 内容変更]
幸せと悩みはもしかして表裏一体?なんて昨日思い日記書いたらここに琴里さんの記事読んで

さらにそうだなぁと思いました

2007-12-14 Fri 08:07 | URL | みるく♪ #-[ 内容変更]
袋はうまい例えですね ナルホドと思いながら読みました

片づけ上手なひとは どんな狭いところに住んでいても
きれいに片づいているんだけど
片づけ下手なひとは(←自分? 笑)
収納場所が大きくなればなるほど しまいこむものが増えるばかりで
どこに何があるかすら わからなくなってしまうのだそうです

小さな悩みの袋は いっぱいにならないように マメに中身を整理してあげて
大きな幸せの袋は ときどき 中に何が入っているか
お宝を見直してみることも 大事かもしれませんね(^ ^)

2007-12-14 Fri 11:39 | URL | たびたま #MVJDkies[ 内容変更]
なるほどーものすっごく納得!!
こんな風に考えると、いろんなことに感謝もできるし、
日ごろ頭を悩ませているあれこれも、
ほんとはまだ大したことないやって思えますね。
何事も、一段高い目線で広くとらえることが
上手に生きてゆく秘訣なのかもしれません。
2007-12-14 Fri 12:20 | URL | 雪兎 #L1ch7n1I[ 内容変更]
コメントありがとうございます&レスが遅れてしみません!

>シャイドリーマーさま
ありがとうございます。
>幸せの袋、100個くらい欲しいなあ・・・
そうですね、すぐいっぱいになるのが、たくさん欲しいですよね。
そうしたらいつも幸せ感でいっぱいなのに…と思います。
本来は幸せの袋が大きいならたくさん入れられるはずなのに、(わたしは)足りないことに文句言っているのだから…不思議ではありますよね。
2007-12-14 Fri 16:15 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>かのこさま

>受け止める 力と 乗越える 力の強さと寄り添ってくれる人の
支えが、その人の生きる力に繋がってゆけるような気がしました。

人は内側にある助け(ここでいう幸せと悩みと両方の袋)のほかに、かのこさまの仰る外側の助けがあるから、生きていけるのだということを強く感じました。

>私自身の心の中にも、とても弱い部分があって、誰も居ない部屋で
独り 涙したりも。。。
でも、泣きたい時は 泣いたっていいんだと 教えてもらったから・・・
泣いて、又 頑張って生きよう~!

ひとにはそれぞれの生き方があるといえ、かのこさまはとても大変な中、耐えていらっしゃるし、毎日を精一杯頑張っていらっしゃると思います。
その中で、人の助けがあると実感できることは素晴らしいと思います。

自分はヒントをわけられるほど、そこまでできた人間ではないですが、
それでも、自分の書いた拙い文章が、少しでもなにかにつながるのなら、
これほど嬉しいことはないし、また、自分の文章が、人を元気付けるための力として使われたいと思ってます。
これからも、よろしくお願いいたします。

2007-12-14 Fri 16:22 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>優さま
本当、逆だったらいいのに…とは思います。
でも、本来、もし、大きな幸せ袋を与えてもらったのなら(幸せはたくさん入れられるんだから)喜ぶべきなのに、また悩み袋を小さくしてもらったのは、(処理しやすくしたはずだから)喜ぶべきなのに、そうではないというのが人間のふしぎなところですよね。
その幸せ袋も人によって大きさとかまた違うんでしょうね。
自分の幸せ袋がどういう状態になっているのか、自分ではわかりませんが、
幸せを入れることに夢中になって割らないように、悩みを放置していっぱいにしないように、ちゃんとその切り替えが上手になりたいです。

2007-12-14 Fri 16:27 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>十萌さま

素敵な返詩ありがとうございます!
とくにここ…

>苦しみ終わるとき
始まる幸せ

>幸せの終わりと共に
始まる悲しみ

その通りですよね。
もしかしたら…苦しみと幸せは真逆のものであるけれど、…
苦しみは平坦よりは幸せにはるかに近いところにあるのかもしれないと、
今思いました。
大事なことに気づかせて下さってありがとうございます。
このコメントいただいて、そしてコメントレスさせていただいて、
ちょっと立ち直りました。
感謝してます。
ありがとうございます。
2007-12-14 Fri 16:31 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ヒロヒロさま

>そうですね。。。悩みより幸せを感じる力のほうが
より力が必要なのかも。
けど…力がみなぎれば、きっと沢山の幸せを感じれるはずだと
私は思ってます。(単純なヤツです)

単純だなんてそんなことないですよ。
幸せを感じるには、悩むより、たくさんの力が必要なんだと、わたしも思います。
幸せを生み出す…たとえば明るい詩を書くのは暗い詩の何倍も力が要ります。
そのことと同じだと思います。
ですからつねに幸せだという方は本当は(意識しているかは別として)ものすごく努力されている方なんだな、と思ってます。

>悩み袋がパンパンでどうしようもなくて つらい時は泣ける場所を自分に作ってあげます。
そしたら、少しだけど悩みが袋から飛び出していきます。
大きな声をだす機会を作ってあげます。
そしたら、ちょっとだけ胸の奥の仕えは遊びにいっちゃいます。

そうですね…
悩みが自分の中に充満するのでなく、外に飛び出せる方法を持ちたいです。
袋をおさえつけても最後には割れてしまうように…
悩みは抑圧すればいいというものではないんですよね…

>な~んちゃって(笑)←まじめなときはこのパターンで(笑)
ヒロヒロ談なのであてになったもんじゃないですけどネ。

いえいえ、まじめなときのヒロヒロさま、大好きですよ。
それに、いつも、気づかされること、感じること、たくさんあります。
今回も多くのことをいただきました。
ありがとうございます。
2007-12-14 Fri 16:39 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま

>悩みの袋は いらないから、ギューとしばって、捨てます。
・・・なんてことができれば苦労しませんが、そういう気持ちでいたいです。

そうですね…わたしも捨てたいです(微笑)
ただ、ゴミを入れるのにまったくゴミ袋がないと困るように、悩み袋も、
存在としては必要なのかもしれないですね。
悩んでいるときこそ、幸せ袋の存在を思い出してあげたいですね。
そうすれば、入れるべきものも、わかる気がしますから…
2007-12-14 Fri 16:43 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長さま

本当にそうですよね。
自分が幸せだと思わない限り、どんな人がうらやむ生活をしていても、
やっぱり、幸せとはいえないと思います。
幸せになるはじまりは、まず、この状況から、どれだけ自分が心から幸せを見つけ出せるか、かもしれないですね。
いつも応援ありがとうございます。
2007-12-14 Fri 16:45 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>мさま
そうですね。幸せは『あたりまえのこと』とか、『慣れ』にすぐ変わるのに、
悩み事は決して慣れにはならないんですよね。なぜか…
でも、なんで、心は、そうなっているのでしょうね。
そこのところが、すごく不思議だと思ってます。
幸せになるためには、自分の心を強く持たなければならない。
つまり、努力しなければいけないんですよね。
『こころを強く持つ才能』も努力から。
まずはそういう努力ができる人間でお互いありたいですね。
2007-12-14 Fri 16:49 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>みるく♪さま

>幸せと悩みはもしかして表裏一体?なんて昨日思い日記書いたらここに琴里さんの記事読んで さらにそうだなぁと思いました

もしかしてシンクロ?なら嬉しいです。

十萌さまからもコメントを頂戴しましたが、幸せと悩みは正反対のようであって、実はそうではないのかもしれません。
もし、悩みが平坦より幸せに近い位置にあるとすれば…
悩みが多いほど、幸せということになるんでしょうね。
でも、そういう考え方ができれば、
たとえ今辛いことが多くても、頑張れる…
そしてそういう考え方ができているから、いまのみるく♪さまがいらっしゃるのかな、と思いました。
ありがとうございます。
2007-12-14 Fri 16:54 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>たびたまさま
幸せ袋の話は、実はふみごんさまもされてました。
(悩み袋は、幸せ袋があるのならあるんじゃないかと思って勝手にわたしが作ったんですが)

>片づけ下手なひとは(←自分? 笑)
収納場所が大きくなればなるほど しまいこむものが増えるばかりで
どこに何があるかすら わからなくなってしまうのだそうです

…自分のことを思うとぞっとします(爆)
わたしなんかさらに悩みと一緒に間違えて幸せまで一緒に捨ててしまいそうです。
そのためにも、冷静さを持っていたいですね。

>小さな悩みの袋は いっぱいにならないように マメに中身を整理してあげて
大きな幸せの袋は ときどき 中に何が入っているか
お宝を見直してみることも 大事かもしれませんね(^ ^)

そうですね。
幸せ袋のほうはすごく大きなものが手付かずで入っているかもしれませんよね。
そこに気づいて、もっとまめに扱ってあげたいです。
逆に悩み袋のほうも、ぱんぱんにならないように、
いつも整理しておきたいですねw
2007-12-14 Fri 16:59 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>雪兎さま

>何事も、一段高い目線で広くとらえることが
上手に生きてゆく秘訣なのかもしれません。

この詩の原題は『空から見れば』で、
もともとは袋の話は出てきませんでした。
さすが雪兎さま、お見通しなんですねw
(空から見れば…は別の詩として機会があればupします)

自分のいまある幸せがどれだけ大きいか、
そして悩みなんてどれだけ些細なことか、
本当に、なかなか気づけないんですよね。
この詩は自戒ありありですが、
いま悩んでいる方々が読んでいただいて、
そして少し気持ちが軽くなれば、それで幸せだな、と思ってます。

2007-12-14 Fri 17:02 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。