13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

小鳥の誓い

小鳥は
小鳥でしかない
どうあがいたって堂々たる姿の鷹にはなれないし
どうあがいたって美しい声の鶯(うぐいす)にはなれない
無様な姿だって飛び続けるしかないし
下手な歌だとしても歌い続けるしかない
それでも小鳥は生き続ける
それがわたしに出来る唯一のことだから

小鳥は
小鳥でしかない
どうあがいたって空を自由に漂う雲にはなれないし
どうあがいたって天空で輝く星にはなれない
無様な姿だって飛び続けるしかないし
下手な歌だとしても歌い続けるしかない
それでも小鳥は生き続ける
それがわたしにできる唯一のことだから

小鳥は
小鳥でしかない
どうあがいても小鳥以外にはなれない
無様な姿だって飛び続けるしかないし
下手な歌だとしても歌い続けるしかない
それでもあたりまえに飛べる幸せを、わたしは知っている
あたりまえに歌える幸せを、わたしは知っている
そしてわたしがあなたになりたいと思っているのと同じくらい
誰かがわたしになりたいと思っていることも知っている
だからわたしはわたしをやめない
それがわたしを生かし続けてくれる
あなたにできる唯一のことだから
この詩は、ある方に捧げています。
正直、今の自分の状況について思うとき、
『だれ云々が羨ましい』よりも、
『この状態にあるのが自分である』ということの方が、嫌でした。
自分はもともとそんな丈夫じゃない&ゴタゴタで仕事辞めざるをえなくなって仕事先未だに決まってない&気持ち的にも遊ぶわけにもお金も使うわけにも行かない&そんな中体調崩壊…(今は回復傾向ですが)
自分以外の周りが羨ましいというより、自分以外のものになりたいと、強く思いました。
でも、
これだけどうしようもない状態でも、まだ生きていられる(存在を許されている)と思えば、
考え方も変わってくることがあります。
たとえば体調が悪くなっても『ここが会社じゃなくて、迷惑かけなくてよかった』
もしくは、『具合悪いのが家族じゃなくて、自分でよかった』って。
そして対策も見えてきたりします。
自分だったらまず最優先順位は身体のこと→そして効率的に就職活動やって、
体調がいいときに家事をやろう、っていう風に。
どうしようもないときは落ち込んでもいいと思います。というより、しょうがないと思います。
(落ち込むことである意味癒しになっていることもあると思いますので)
ただ、その中でも、まだ、これだけのものがあるということを、忘れなければ、
自分を完全放棄しなければ、
這い上がったり浮上したりでも、それでいいんだとわたしは思います。

だから…
頑張りましょうよ。
ね^^

スポンサーサイト
別窓 | | コメント:20 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<問い | 13番目の満月 | 勇者の資格>>

この記事のコメント

こんばんは。 信じないられないかもしれないけど、気持ちわかります。 かつての私もどれだけ、そう思ったか。 オープンな方々がよくブログで、過去を語ってます。 でも私は過去の暗い話を書こうとすると、筆が(いや、キーボードが)止まってしまいます。 隠すこともないのになぜだろう。

でも、本当に気持ちとしてはわかるんです。 それがわかっていただければ。 この詩は決意を感じさせますね。 琴里さんは当時の私よりも、芯が強いように思えます。 ところでもう年末だし、来年に賭けましょうよ。 きっといい年ですよ、ね! 
2007-12-17 Mon 22:49 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>シャイドリーマーさま
シャイドリーマーさまは、他の方の(それがたとえ暗い内容のことであっても)
いつも温かい、優しいコメントを送られますよね。
でも、それは、人の痛みを知って、なおかつ、優しさに溢れている、強いから、
できることなのだろうなと、思います。
わたしも過去のこと(暗い話)について何度か書きましたが…
書くことがいいことか悪いことかは、決められません。
書くことがその人によって意義があるならいいことだし、意義がないと判断するなら書く必要がないと思います。
仮に過去のことを書かなくても、少なくとも、いまのシャイドリーマーさまが、
素晴らしい人ということは、よくわかります。
そういえば年末なんですよね…早いですね…
どんな辛い年であっても…抜けられないときはない。
レッズだって10年耐えたんだから…
わたしも頑張ります。
2007-12-17 Mon 23:38 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
初めまして。
あし@の履歴からやってきました。

私は、朝目覚めて、あ、生きてる、って思います。
病気になって、仕事できなくて、不安な日々を送ったことが、私にもあります。
でも、支えになったのは、友人の諦めない、励ましの言葉でした。
どんなに私がイライラしても、八当たりしても、何度も何度もやってきてくれた友人に感謝してます。
今こうして、ブログを書いているのも、今度は私に出来ることはないのかな。
そう思ったからでした。
とても、素晴らしい詩を書かれているので、また遊びにこさせて頂きますね。
2007-12-18 Tue 00:51 | URL | shin #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-18 Tue 01:23 | | #[ 内容変更]
気持ちの持ちようで、前より(母への)対応の仕方はよくなりました。
これが今の私に精一杯できることです。
けれどまだまだ胸のモヤモヤは残っています。
いつかはこれも克服できるように昨日より今日、今日より明日へと進みたいです。
2007-12-18 Tue 05:37 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
だれでも浮き沈みはあるものですね^^

精神状態をできる限りコントロールできる
トレーニングをすると違うんですけどね。

応援くりっく!ぽちっ
2007-12-18 Tue 07:42 | URL | 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 #-[ 内容変更]
琴里さん こんにちは
たびたまの人生の 大部分は
「自分でない者」に なりたい
ただ その一心で 続いてきました(^ ^)
だから 30年前の 自分とは
同じ 人間でありながら
間違いなく ぜんぜん違う自分が ここにいます
(けっして 夢見たかたちでは ないけれど)

でも 違うひとになりたいって 思っていたはずだけど
その違うひともまた 自分だったんだよね
違うひとになりたいって 思っていたはずだけれど
それは 自分が自分であり続ける ことでしか
なしえない ことでした

うまく言えないけど
「今の自分」には まだ 自分でも知らない自分が いて
それをこれから現実の自分にできるかどうか
まだ知らない自分に 会えるかどうか は
ぜんぶ いま 生きてる 自分次第 という気がしています

琴里さんにも 「ある人」 にも 無限の可能性があります
ゆく道に光があり 必要な助けがありますように 祈っています
2007-12-18 Tue 10:25 | URL | たびたま #MVJDkies[ 内容変更]
私も昔はこんなふうになりたいなって思う存在がとてもうらやましく見えて、そうでない自分が劣っている気がしていました。
でも今は、琴里さんとおそらく同じように、今自分にできることを精一杯やればそれでいいのかな?と思っています。

たとえ、同じとき同じ場所で生まれたとしても、同じ脳や同じ体を持つ人間なんて存在しないし、出会ってきた人、今まで生きてきた環境もひとりひとりぜんぶ違うし、そう考えたらひとりひとりが唯一無二のかけがいのない存在ですよね。

琴里さんのようなすてきな詩を書いて人の心を動かせるような能力は私にはないけれど、それでも私にできることを精一杯やっていきたいと思います。
2007-12-18 Tue 11:36 | URL | ふみごん #DpPCjZ4g[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>shinさま

はじめまして、琴里(ことり)と申します。
よろしくお願いいたします。

私は、朝目覚めて、あ、生きてる、って思います。
病気になって、仕事できなくて、不安な日々を送ったことが、私にもあります。

もしかしたら…わたしと、似ていらっしゃる部分が、あるのかもしれないですね。
わたしは今、うつ+全般性不安障害を持っていて、それでも今までは普通に働いていたけれど、会社と合わなくて辞めざるをえなくなって、求職中なんです。(しかも上記以外にも身体にウィークポイントたくさんあるわたし^^)

>でも、支えになったのは、友人の諦めない、励ましの言葉でした。
どんなに私がイライラしても、八当たりしても、何度も何度もやってきてくれた友人に感謝してます。
>今こうして、ブログを書いているのも、今度は私に出来ることはないのかな。
そう思ったからでした。

shinさまには素晴らしいご友人がおられたのですね。
今ブログを書いていらっしゃるのも彼(女)たちのためもあるのでしょうね。
自分は、うつになってからなぜか詩がコンスタントに浮かぶようになったのですが、最初は書きたいことを書き連ねていたのが、ブログやまわりの方々を通して、自分がいかに支えられているかを実感し…
そして少しずつ変わって来た部分もあります。

>とても、素晴らしい詩を書かれているので、また遊びにこさせて頂きますね。

ありがとうございます。
shinさまのブログにも、またお伺いさせていただきますね。

2007-12-18 Tue 11:51 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>鍵さま
あなたの本当の気持ち、とてもよくわかりました。
ここで本来はお答えすべきなのですが、
恐ろしく長尺になるうえ、
表現上難しい(たとえばこのブログで公表していいか)部分がありますので。
追伸コメントとしてあなたのブログにお伺いして、書かせていただきますね。
余計なお世話かもしれないけれど、わたしはあなたのブログを拝読して…
10代のときの自分を見ているのかもしれない。
だから、ほうっておけないし、ときどきすごくきついこと、言うかもしれないです。
それでも、絶対、あなたには頑張って欲しい。
そして解決策は、あると思います。
それを、一緒に考えましょう。
2007-12-18 Tue 11:56 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま
ぴーさまは、本当に頑張っておられますね…
そして、全部を、自分で解決されようとしておられますもの。
わたしの場合は(ブログであえて書くことはなかったですが)
ぴーさまと逆パターン(父親との関係)で思うことは、あります。
父親との場合もそうなんだから、
お母様のほうがどうしても接する機会が長いでしょうし、
そういう意味ではすごくぴーさま、頑張られたなって、思います。
そして、何より素晴らしいのが、
それでも、ぴーさまはお母様をとても愛していらっしゃる。
そして、娘さんを、とても愛していらっしゃる。
短いコメントでしたがすごく伝わってきました。
ぴーさまは本当に、前に着実に進んでいらっしゃる。
そのことに、敬意を表し、拍手を送りたい気持ちです。
2007-12-18 Tue 12:00 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長
>精神状態をできる限りコントロールできる
トレーニングをすると違うんですけどね。

いや~、このトレーニングやりたいですよ。
ただ、何でも、スポーツをしたりすることはそれに集中しますし、
身体を鍛えられることによって心も鍛えられる部分は紛れもなくあると思います。
いつも応援ありがとうございます。
感謝しております。
2007-12-18 Tue 12:45 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>たびたまさま
このコメント…すごく共感しました。
そして、それは、自分が言ってもらいたかったことでもあるし、
逆に、他の人もそういうこと、思うときがあるのだろうかとずっと思いながら生きてきたので、自分にとってとても感謝すべきコメントでした。

だから、今になれば(完全に抜け出したとはいえないにしても)
分かる部分、ありますよ。

>だから 30年前の 自分とは
同じ 人間でありながら
間違いなく ぜんぜん違う自分が ここにいます
(けっして 夢見たかたちでは ないけれど)

ここの部分とか…
自分にしたって、理想系からは限りなく離れてしまっています。
しかし、15歳当時の自分からしたら、まったく別人です。

>でも 違うひとになりたいって 思っていたはずだけど
その違うひともまた 自分だったんだよね
違うひとになりたいって 思っていたはずだけれど
それは 自分が自分であり続ける ことでしか
なしえない ことでした

そうですね。
違う人になりたいと思って自分を捨てて?来た結果、
いやおうなしに自分と気づかされることも、
また、自分が理想とする人が自分と同じようなこと(とくに悪感情)を考えていたことを気づき、驚くこともあります。
さらに、わたしはあなたが羨ましい、といたところで、逆に、でも、わたしはあなたが羨ましかった、と、言われることも、あります。
自分が違う人になりたいと思うことは…
結局は、自分の本来の自分に、近づくということなんだろうなと思います。

>うまく言えないけど
「今の自分」には まだ 自分でも知らない自分が いて
それをこれから現実の自分にできるかどうか
まだ知らない自分に 会えるかどうか は
ぜんぶ いま 生きてる 自分次第 という気がしています

ここ、すごく共感できます。
いまの自分にしたって、
『じゃあ、ぎりぎりまで頑張ったのか?』と思えば、全然頑張れてないし。
そして、頑張れた結果、こういう面があったんじゃないかと驚くこともありましたしね。
つまり今の自分がダメダメだと感じていても、
自分次第で絶対良くなるし、
自分は自在だ、って思っています。
だから、ダメな自分があったとしても、
逆にこれだけ変われる余地があることを思いながら頑張りたいです。

>琴里さんにも 「ある人」 にも 無限の可能性があります
ゆく道に光があり 必要な助けがありますように 祈っています

ありがとうございます。
彼女にもたびたまさまの気持ちが、届いて欲しいと願っています。
2007-12-18 Tue 12:56 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ふみごんさま

>私も昔はこんなふうになりたいなって思う存在がとてもうらやましく見えて、そうでない自分が劣っている気がしていました。
でも今は、琴里さんとおそらく同じように、今自分にできることを精一杯やればそれでいいのかな?と思っています。

そうですね。
自分こそ、自分でなくなりたい、ほかの人がうらやましいと、いつも思っていました。
でも、逆に、こんな自分、と思っている自分を、羨ましいと思う人もいる。
それに、あの人のように成りたいと思う人にしても、何かしら悩みを抱えている。
みんなが自分と同じなんだなと思ったとき、(今だって完璧に抜けられたわけではないですけれど)、それでも、むやみに羨ましいと思うことは、前と比べて少なくなりました。

>たとえ、同じとき同じ場所で生まれたとしても、同じ脳や同じ体を持つ人間なんて存在しないし、出会ってきた人、今まで生きてきた環境もひとりひとりぜんぶ違うし、そう考えたらひとりひとりが唯一無二のかけがいのない存在ですよね。

そうですね。
なんでこんな自分がよりによって自分だけなのだろうと、当時はものすごく絶望したものでしたが…
それでも、みんな事情は違えどわたしと同じような悩みを持ち、だけどみんな一人一人違う、そのことを思ったとき、まわりをもっと愛そうという気持ちが大きくなりました。
自分の場合はそうやって、氷解していった気がします。

>琴里さんのようなすてきな詩を書いて人の心を動かせるような能力は私にはないけれど、それでも私にできることを精一杯やっていきたいと思います。


ありがとうございます。
ただ、わたしは普通の文章が恐ろしく下手だから詩という手段をとっているだけで(爆。いや、本当にそうなんです。日記ブログって続けられなくて…)
それに、ふみごんさまは、同じような境遇の方を、ものすごく支えていますし、
ふみごんさまのブログで勇気が出た方はたくさんいらっしゃると思います。
できることで、お互い、頑張ってゆきたいですね。
2007-12-18 Tue 13:05 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
自分を思いっきり愛するこの出来る詩ですね!
他の誰とも他の何とも比べたって仕方ないですものね。
自分を愛し、認め、許し、そして精一杯生きて行きたい!

そう思うことができました。
心から、ありがとう!

Megi
2007-12-18 Tue 18:36 | URL | Megi #-[ 内容変更]
琴里さん、こんにちは
自分は自分なりにですよね。。。って私の解釈ですが、
私も時々、なんでこんな不器用なんだっとかいろいろ考えたりします。
でも、私はそんな風でないと人に気持ちを伝えられないし、
自分は自分なりの努力をするしかないんだなって・・・
羨ましいものは山ほどあります。
けど、それでも自分に生まれてきたのは何かの縁?かな。
やっぱり、人と比べて自分が格好悪く感じたり、情けなかったり、
あるんだけど
全ての人と比べて生きていったら疲れちゃいますもんね
「世界にはご飯を食べれない人がいるのに、自分はご飯を食べて悪い」
ってとこまでいったら何もできなくなちゃうしね

この詩がある方に伝わるといいですネ。
2007-12-18 Tue 18:58 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
自分自身なんですよね。
良い所もそうでない所も 全部ひっくるめて「私」だし
周りが綺麗に見えちゃう時もあるけど
自分自身が確立していれば上手く流せるので
後ろを振り向くのはヤメにしていますw
孤独に感じても、一人じゃないんですよね。
2007-12-18 Tue 19:46 | URL | м  #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
そしてレスが遅れまして申し訳ありません!

>Megiさま

ありがとうございます。
ただ、ではこの詩を書いた自分自身が、『自分を思いっきり、愛して生きていけているか』『自分の中の命を精一杯、生きているか』といえば…
はなはだあやしいものがあります。
詩の中の小鳥を琴里に置き換えて読んでいただければお分かりかと思いますが、自分は、自分自身にまったく自信がありません。
ですが…
鬱になって通常のことが普通にできるということがどれだけありがたいかわかってから、少しづつ変わって来た部分はあります。

>自分を愛し、認め、許し、そして精一杯生きて行きたい!
きっとMegiさまはそれができているから、すごく素敵なんでしょうね。
わたしは本当に未熟なんですが、それでも、精一杯、生きる。
このことを忘れずにいたいものです。
2007-12-18 Tue 20:52 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ヒロヒロさま

>自分は自分なりにですよね。。。って私の解釈ですが、
私も時々、なんでこんな不器用なんだっとかいろいろ考えたりします。
でも、私はそんな風でないと人に気持ちを伝えられないし、
自分は自分なりの努力をするしかないんだなって・・・

そうですね…
わたしも、なんで、自分はこう、思い通りにいかないんだって、いつも思っていましたから。
そして自分のダメな部分を見つけて落ち込み、再確認して落ち込み、の繰り返しで…
ただ、多かれ少なかれ、皆さん、『自分以外になりたい』と思うものなのでしょうね。
ですから、この詩で、だめな部分をたくさん出してしまいましたが、救われている部分もたくさんあります。

ただ…

>羨ましいものは山ほどあります。
けど、それでも自分に生まれてきたのは何かの縁?かな。

このように考えられるヒロヒロさまは、やっぱり、すごいなとわたしは思います。
自分は自分なんかで生まれたくなかった。生まれたくなかったのに。
どれくらい思ってきたかわかりません。
ですが、自分がいま歩んでいる道も、背負っているものも、意味があるんでしょうね。意味があるから自分が選んだ。
生まれる前に最初に契約したこと、誓約したこと…
早く思い出して、人生の中で果たしてゆきたいです。

>この詩がある方に伝わるといいですネ。
ありがとうございます。
自分のしていることはおせっかいにもほどがあるなと後々いつも思うのですが…
でも、ヒロヒロさまに仰っていただけると、本当に、救われます。



2007-12-18 Tue 21:00 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>Mさま
この詩を書いておきながら、自分自身、確立しているかといえば、すごく微妙なわたしです。
いまでも、嫉妬したり落ち込んだり、たくさんありますよ。
そしてそれとともに未発表のブラックな詩も増えてゆき(爆)
ですが、自分の場合は、自分の中で認めたくなかった、
『生かされている』という概念が頭にすっと入ったときから、生きやすくなりました。
うらやむよりは、いまあるものに感謝できるというか…
>孤独に感じても、一人じゃないんですよね。
そうですね…このことは、いつも思っています。
昔はなんで人は一人じゃ生きて行けないんだと思ってましたが…
今はひとりで生きられないことに感謝したいです。
2007-12-18 Tue 21:06 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。