13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

シンクロニシティ

一瞬だけ
一瞬
運命の軸が重なる
僕たちの思考は遠く離れた地で一致した

僕の場所で太陽が沈み
君の場所で夜が明ける頃
僕たちはまったく同じことを考えていたのだと知った

神が引き合わせたのだろう
僕たちは出会うべくして出会った
そして知る必要があった
このひとときだけの交わりであっても

空には天使たちが描いた絵が浮かび上がる
今、同じ景色を見ている人たちはどれくらいいるのだろう?
まず謝ります…
すごく難解な詩になってしまって申し訳ありません。
(自分的に言えば難解ということ=正しく表現できていないことなので)

シンクロニシティ自体は広くは『偶然の一致』なのでしょうが…
たとえば、わたしがあるテーマについてブログを書いていて、
たまたま立ち寄ったブログで同じような記事を見た…とか、
例をあげればそういうことですね。

わたしはシンクロニシティについて、
『今、この人と運命軸が重なったんだ』と思いますが…
気にされない方はまったく気にされないでしょうし…
そこら辺を詩で補完したかったのに、見事に失敗しております…

現在の空っぽな状態打開のため、
今日は詩集3冊+CD2枚(相変わらずUKロックですが)買ってまいりました。
今、コクトー・ツインズ聴きながらこのブログ書いてます…

※余談ですがコクトー・ツインズはジャンルとしてはUKロックですが、
妖精のような声の女性ヴォーカルの歌とギターメインなので、
比較的ロック苦手な方でも聴きやすいかと思います…※
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:22 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<宝物 | 13番目の満月 | 問い>>

この記事のコメント

琴里さん 私も実は「シンクロ」というタイトルで、1週間くらい前に思い浮かびました。 でも、突然 ふと悲しいことが思い浮かんでしまって、完成には至りませんでした。 
 
琴里さんのこの詩 限りないロマンを感じます。 どこが不調なのでしょう。 絶好調に感じますよ~ うまく感想をいえず、すみません。 ほんとにいいと思ってるんですけど、上手に文章にできないです・・・すいません。

コクトー・ツインズってどんな感じなんだろう。 多分 最近のグループか 少なくとも90年代後半ですよね? 恥ずかしいけど、私は古いものばっかで。 結局 おばちゃんになってしまったんですね。 しくしく。 ところで トンプソン・ツインズなら、大好きでしたけど・・・誰も知りませんよね(泣)

今日はめちゃくちゃ寒いですね。 琴里さんの住んでらっしゃるところは、比較的 近いと思うので、寒さもきっと一緒ですね。 あったかくして、ぽかぽかの気持ちで寝てくださいね。 長くてすいません!
2007-12-19 Wed 20:58 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>シャイドリーマーさま

実は、『シンクロニシティ』という題で、何度も詩を書こうとして、未完成で放置していたのですが、(今日はそんなわけで精神的にも落ちていました)
Megiさまの詩を拝読して、それが少し希望になって最後の2行が浮かび、完成したと…そういうわけなんです。

>琴里さんのこの詩 限りないロマンを感じます。 どこが不調なのでしょう。 絶好調に感じますよ~ うまく感想をいえず、すみません。 ほんとにいいと思ってるんですけど、上手に文章にできないです・・・すいません。

ありがとうございます。
わたしも、シンクロニシティってこんな神秘的、素敵なことなんだって伝えたかったのに、それがうまくいかなかったので、また落ちてしまいました。
それでも、このように仰っていただけたこと、すごく救われました。

コクトー・ツインズについては、リアルタイムで活動していたのは1980年代です。つまり、わたしは、あとあとになってUKロックに興味が出て、調べて、聴くようになったんです(つまりリアルタイムでは知らなかったです)
もしアルバムに挑戦されるのでしたら、『ビクトリアランド』がおすすめですね。
ちょっと浮世離れした声と曲調ですが、独特のギターとヴォーカルを堪能したいのでしたらおすすめです。さらに、おそらく『ビクトリアランド』が代表格ですので…
ちなみに彼等の後期作品(1990年代に作ったもの)はおすすめしません。
買うなら前期ですね。
2007-12-19 Wed 21:47 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
琴里さん、今晩は~

 魂の 声を 聴きとる者たちの 声のようですね。。。
 
 透明な 空の彼方で 同じ想いを 届ける。。
 
 そんな 素敵な天使達の ささやきを 聞かせていただいたような

 感じでした。。。
 
 又、立ち寄らせていただきます~♪v-481v-353
2007-12-19 Wed 23:50 | URL | かのこ #-[ 内容変更]
シンクロって偶然じゃないんですよね。

共通意識によって支配されて、
思いのつながりってどこかしら存在してるものですしね。

応援くりっく!ぽちっ
2007-12-20 Thu 00:34 | URL | 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 #-[ 内容変更]
この詩を読んで、、、「運命の人!」っていう言葉がぱっと浮かんできました。
もう一回よんで、、、

この世界の人は、なにかで、みんなつながってるって思いました。
あたしは「天使」って言葉が大好きなんですが、、、

お友達で詩のブログの方が、、最近よく使われているので、びっくり&嬉しかったところです。

まさにシンクロシニティ!
2007-12-20 Thu 01:29 | URL | なつ #-[ 内容変更]
私は、何かを感じたとき、心に糸が張られた気がします。
それは、素敵な詩を読んだり、そうだと共感できる記事に出会えたときに。
うまく表現は出来なくても、そのときのせいいっぱい。
そこから、また縁が広がれば嬉しいな。
そんな風に思ってます。
琴里さんの詩も、心に糸が張られましたよ。
2007-12-20 Thu 02:02 | URL | shin #-[ 内容変更]
琴里さん!
この神秘は私も感じます。そして、それを実感できた時、なんとも言えない不思議な感覚と幸せに包まれます。
見えないどこかで、誰かと繋がっている・・・。なんだかとっても素敵ですよね!そんな時、やっぱり自分は一人じゃないんだ!って実感。
広大で神秘的な詩、ありがとう!

あっ、それから、私のほうのコメント返しで、もう少し琴里さんにお返事したいことがあったので、少し書き換えました。
時間がある時にでもまた寄ってくださいね!

Megi
2007-12-20 Thu 03:57 | URL | Megi #-[ 内容変更]
シンクロの意味…
偶然に同じことを考えているのがシンクロならば、全く逆のことを考えているのもシンクロのような気が 私はします。
そう思うと、世界中の人がシンクロしていることになってしまいますけど。
同じ考え方をする人がいるとうれしくなります。
つい、そこに意識がいきます。
考え方が片寄らないように、注意したいです。
2007-12-20 Thu 05:49 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
これはよくわかりますねえ。
私も何度かネット上でこういうシンクロ体験をして
不思議だなあとしみじみと思ったことがあります。
また、リアルの世界でもまるでテレパシーをしているような
錯覚に陥ることもあったりもします。
「運命軸の重なり」・・・素敵な表現ですね。
私はとても共感できる詩でしたよ。
私のブログは人の言葉の引用ばかりなのですが(苦笑)
琴里さんの詩を読むと「そうそう!そんなかんじ!」と
まるで自分の気持ちをロマンティックに表現してくれているようにも思えて
いつも感心しつつ気持ちよく読ませていただいています。
2007-12-20 Thu 11:06 | URL | ママレモン #-[ 内容変更]
こんにちは^^
充分 琴里さんの詩 理解できますよ^^

シンクロニシティを感じた時 やっぱり嬉しいです。
うんうん と思いながら 読ませていただきました。
2007-12-20 Thu 11:57 | URL | 優 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>かのこさま

>魂の 声を 聴きとる者たちの 声のようですね。。。
 透明な 空の彼方で 同じ想いを 届ける。。
そんな 素敵な天使達の ささやきを 聞かせていただいたような
 感じでした。。。

なんか、見透かしていただいたような感じ…
かのこさまにはきっと、文字を通して心が読めるのでは?
とすら思ってしまいました。
というのは、この詩のもともとの書き出しは、
『天使が鐘を鳴らす 僕たちはいっせいにその音を聴く』
だったからです…

自分で書いていてなんてわかりにくい詩になったのだろうと思っていただけにこのコメントは嬉しかったです。
かのこさまが書かれる文章とか詩はいつも透明な感じで、美しくて…
読んでいてどきりとすることがあります。
またお伺いしますね。
2007-12-20 Thu 13:13 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長さま

共通意識によって支配されて、
思いのつながりってどこかしら存在してるものですしね。

そうですね、『単なる偶然』ではないと思います。
人の想いが引き寄せ合って、同じ運命を呼ぶのかもしれません。
短いながらも納得のコメント、ありがとうございます。
そしていつもいつも応援、ありがとうございます。
感謝です。
2007-12-20 Thu 13:15 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>なつさま

>この詩を読んで、、、「運命の人!」っていう言葉がぱっと浮かんできました。
もう一回よんで、、、

この世界の人は、なにかで、みんなつながってるって思いました。

そうですね、たとえばなつさまの素敵な旦那様も、もしかしたら、シンクロによって呼ばれたのかもしれないですね。
そういう意味では、関わった人たち、みんなが、良くても悪くても、『運命の人』なんだと思います。
みんな、なにかでつながっている…そう思います。
ですから、この世で出会う人は、
ひとつには生まれる前から設定した(この人はわたしが必要だから)のもありますが、もう一つは、自分が『呼んだ』のでしょう。
そう、わたしも、『呼ばれて』皆様のブログにいるわけです。
ちょっとシンクロとは外れたコメントレスになってしまいましたが…
2007-12-20 Thu 13:19 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>shinさま

>私は、何かを感じたとき、心に糸が張られた気がします。
それは、素敵な詩を読んだり、そうだと共感できる記事に出会えたときに。

狭義のシンクロとは違うけれど、それも、一種の、シンクロなのかもしれないと、わたしは思います。
必要だからこの記事に出会った、また、この記事を必要としている人がいるから(書いている側は意識していないけれど)書いた。
ブログってそういうシンクロがあるから素晴らしいですね。
そして、そこから、さらに考えが広がっていきますからね。

>琴里さんの詩も、心に糸が張られましたよ。

ありがとうございます。
もっとそういう詩が書けるように、がんばらなきゃ…と思います。
2007-12-20 Thu 13:22 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>Megiさま

>見えないどこかで、誰かと繋がっている・・・。なんだかとっても素敵ですよね!そんな時、やっぱり自分は一人じゃないんだ!って実感。
広大で神秘的な詩、ありがとう!

ここを感じ取っていただけたことが、とても嬉しいです。
ただこれを表現するのが、すごく難しくて…
本来は『一瞬だけ運命軸が重なる』以外、
あとは余計な言葉だったのですが…
ただ、この詩はMegiさまの詩を先に拝読させていただいたおかげで、
できたようなものです。
(それまでずっと言葉がぴったりこなくて宙ぶらりんの状態でした)
Megiさまの詩を拝読して、最後2行ができたんです。
そういう意味で…Megiさまにはとても感謝しています。

あと、お返事読みました…
ありがとうございます。
でも…わたしはそんな綺麗な人間じゃないです…本当に…
それでも、Megiさまがそう思ってくださるということ、すごく嬉しかった。
ありがとうございます。
そちらへのお返事は、またちゃんと書かせていただきます。
2007-12-20 Thu 13:30 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま

>偶然に同じことを考えているのがシンクロならば、全く逆のことを考えているのもシンクロのような気が 私はします。
そう思うと、世界中の人がシンクロしていることになってしまいますけど。

いえ、すばらしいコメントありがとうございます。
正反対のことを考えるというのも、そうなのでしょう。
わたしは『偶然の一致』というのがなんか神秘的で、それが嬉しくて書いた詩だったのですが…
でも、もしかしたら、自分の好きな人もシンクロで呼び寄せているとして、反対に、嫌いな人も、そうなのかもしれません。
逆の場合にしても、相手から、呼ばれたのかもしれません。
そうなると、やっぱり、世界って不思議ですよね。
本当にうまくできているとしか、いいようがありません。
2007-12-20 Thu 13:34 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ママレモンさま
ブログだとよく『シンクロ』ありますよね。
一番びっくりしたのが、『一秒』という詩を書いたまったく同じ日に、Mさまという方が同じタイトルで詩を書かれていたことがわかったときです。
(内容は全然違いましたが)
でも、すごく、嬉しかったですね。

>琴里さんの詩を読むと「そうそう!そんなかんじ!」と
まるで自分の気持ちをロマンティックに表現してくれているようにも思えて
いつも感心しつつ気持ちよく読ませていただいています。

嬉しいコメントをありがとうございます。
ロマンティックかどうかは…わかりませんが…
でも、これからも、人の心に響く言葉を書きたいです。
共感いただいて嬉しかったです。
ありがとうございます。
2007-12-20 Thu 13:37 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>優さま

>こんにちは^^
充分 琴里さんの詩 理解できますよ^^

ありがとうございます。
自分で微妙な表現になってしまったので、『失敗。。。』と
思っていたのですが…
でも、理解できる、と仰っていただいて、とても嬉しかったです。

>シンクロニシティを感じた時 やっぱり嬉しいです。
うんうん と思いながら 読ませていただきました。

そうですよね。
シンクロって不思議ですよね。運命を感じますし…
でも、本来は、そういうものが、もっと身の回りにあるのかも…
気づかないだけで…と思いました。
もっと、心の耳を澄まし、心の目を開いていたいです。
2007-12-20 Thu 13:40 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
ウィギンの少女レベッカも 詩人になることを夢見る少女で
いつも詩を書いていたんですよ
でも 先生に 書いた詩を見せて「どうですか?」って聞いたら
「どれも全然詩になってませんね 残念ながら」
と あっさり言われて(笑) 激しく落ち込むシーンがあります

でも 先生は それは経験とか技術の問題であって
あなたには 詩人の感性がある と言われて
レベッカは元気を取り戻すんです

言葉は あとから ついてきますよ(^ ^) ドンマイドンマイ
2007-12-20 Thu 15:06 | URL | たびたま #MVJDkies[ 内容変更]
琴里さん、こんばんは
偶然の一致ですごいなって本当に思います。
自分という人間と全く違うかのように感じていた人間が
自分と同じ時期に同じ感覚を持っていたら
ある意味、奇跡的な感じがします。
出会うべきして出会ったみたいな。
(普段は全くこういう事いうタイプじゃないんだけど、)
どういう形でもそういう出会いを大切に出きる自分でありたいな
と思います。
2007-12-20 Thu 19:55 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>たびたまさま

>ウィギンの少女レベッカも 詩人になることを夢見る少女で
いつも詩を書いていたんですよ

そうなんですか。
『少女レベッカ』ますます読みたいと思いました。
ただ、今、売っているかどうか…

>でも 先生は それは経験とか技術の問題であって
あなたには 詩人の感性がある と言われて
レベッカは元気を取り戻すんです

詩人の感性というのも、分からない部分があって、
たとえば、明るいいい詩を書かれる方もいれば、暗いけれどいい詩を書かれる方もいるし…そう考えたとき、感性が自分に存在するのかどうか、
自分でもよくわかりません。
ただ、自己陶酔ナルシストだけにはなりたくないな、とだけは、いつも思っています。
今、徹底的に自分を殺す作業をしている最中なので…
だからその過程でいろいろなものが出るのかもしれないです。



2007-12-21 Fri 18:24 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ヒロヒロさま

偶然の一致って、たしかにすごいですよね。
普通、人と関わること(今関わっている人)についても、
たくさんの人がいる中で、この人と縁があった。
それだけで、十分奇跡的に思えますから。
でも、一瞬の出会いで、その後関わることがなくても、
『シンクロニシティ』っていいですよね。
なんか魂同士がハーモニーを奏でたみたいで。
2007-12-21 Fri 18:27 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。