13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

Alice(アリス)

わたしは何も盗んではいない
だれかわたしの声を聴いてください

鏡には何も映らない
かつては自由に行き来できていて
すべてをありのままに映していたのに
いまやこの世界は無力になってしまった

この世界に呪いをかけたのは誰?
時間を持ち去っていったのは誰?

町は灰色になってしまった
全員が止まってしまった

呼び声に耳を傾けたらダメ
魂を吸い取られてしまうわ
心を強く持って、
意識をしっかり持って

動いているのはわたしだけ
そしてもうひとり、あの白ウサギ

もうお茶の時間もタルトも
退屈で平和な日々も戻ってこない

呼び声に耳を傾けたらダメ
魂を吸い取られてしまうわ
心を強く持って、
意識をしっかり持って

逃げてばかりでは何も解決しない
すべてを還してもらうためには
持っているものを手放さなければならない

そう、いずれあの白ウサギと対決するときがやってくる
それもさほど遠くないうちに


謎かけのような詩になってしまってすみません。
この詩はコクトー・ツインズの『Alice』という曲から想像して書いたものです。
(英語詩なので意味は分かりません。対訳もないですし…)
ただ、微妙に自分の現在の精神状態(の比喩)が入っている…でしょうか。
今働いてないし家事しかやってません。
今日なんて買い物に行ったから家事の分量も少ないはずなのに、
なぜか酷く疲れています。
何故だろう…
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:16 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<奇跡(呼ばれるということ) | 13番目の満月 | 宝物>>

この記事のコメント

Aliceしらないですねぇ。
どんな感じの曲なんですかね^^
聞いてみたいですね。

応援くりっく!ぽちっ
2007-12-21 Fri 20:30 | URL | 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-21 Fri 20:34 | | #[ 内容変更]
意識をしっかり持って。
家事はやっても、やっても、終わりはないので、なかなか達成感が得られません。
琴里さんはまじめな方だから、一生懸命家事をされても納得がいくものにならずに疲れてしまうのかなと思いました。
あとは、働かなくてはという焦りから?
意識をしっかり持って、です。
なんて、、、琴里さんが 一番わかってらっしゃることでした。
はやく、落ち着けるといいですね。
2007-12-21 Fri 21:40 | URL | ぴ- #-[ 内容変更]
>もうお茶の時間もタルトも
退屈で平和な日々も戻ってこない

この部分、、、。華やかなものよりも、平和で屈託のない普通の時間が一番大事。見失ったら、なくなっちゃう。
なくなってからじゃ、遅い。それが大事だって早く気付いて。。。

みたいな言葉が浮かびました。
買い物って、結構疲れますよ、、、。
あたしにも、買い物は大仕事です。

琴里さんも、がんばってますね。年末は、大掃除とか、家事もハードになりますね。家事も、結構大仕事、、、。


応援しています。

2007-12-22 Sat 00:59 | URL | なつ #-[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-22 Sat 03:11 | | #[ 内容変更]
琴里さんが 万引きの疑いでもかけられたのかと思って
どきっとしてしまいました(笑)
Alice in the Wonderland は 夢でした というオチでしたが
たとえ夢の中でも Aliceは体当たりで頑張ってましたものね

働いていなくて家事だけ といったって
琴里さんは 電池レベルいっぱいで 頑張ってるんじゃありませんか
いろいろ気疲れするところもあるでしょうが 深呼吸してリラックスして・・・
追い込まれがちな環境にあるときこそ 敢えてのんきに構えてね
自分に背負えないほどの荷物は 背負わないことになってるんですから
どういう方向に進んでも すべて 正解なんですから
見守られているから 大丈夫 大丈夫(^ ^)
2007-12-22 Sat 09:19 | URL | たびたま #MVJDkies[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長さま

Aliceは…一言で言えば、黒い氷を思わせるような曲です。
流麗だけど暗いピアノの旋律、人間離れ&現実離れした美しさがある種不気味なリードヴォーカル、そして低く地を這う、魔女の声みたいなバックヴォーカル…
もし自分が子ども時代聴いていたら眠れなくなるでしょうね…
美しい音楽には違いないですが、怖い曲です。
(ちなみに英語詩なので、正しい歌詞はわかりません。
申し訳ありません)
いつも応援ありがとうございます。
感謝しております。
2007-12-22 Sat 14:46 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>鍵さま①

ご指摘の要素(不思議の国のアリス)は、多少、入っています。
ただ、『不思議の国のアリス』については、子ども時代、絵本を読んだだけなので、正しい内容をいまいち知らないのですよ…(鏡の国のアリスにいたってはまったく知りません)
なので、もし、原作のファンがこの詩を読まれたら怒るかもしれないですね…
この詩自体は『Alice』という曲を聴いて思ったことと現在の自分の状態を比喩的に詩にしたものです。
『alice』については、上のコメントで述べさせていただきましたが、
とにかく、美しいことは間違いないですが、すごく暗い曲です。
そして、深層意識の、闇の部分を引きずり出される感じがする曲です。
(そういう意味では、天国の楽園的な音を出しているコクトー・ツインズにしては、異色の曲です)
さて、わたしの詩のことについて…そう思ってくださっていることについて、
とてもうれしく思います。
自分自身は、『わかりにくくないかな?』とか『これ詩じゃないよ』とか思いつつ、ネタがないときはそのままupするときもありますので…
『深い話』については、わたしもそう思うことがありますし、…
すごく、よく、わかるのですよ。すごーく(微笑)
ただ、これ以上はこちらでは書けないですので…
機会があればわたしの考えについてはお話いたしましょう(微笑×2)
あなたのブログの更新も、いつも楽しみにしております。
全然、生意気なんかじゃないですよ、むしろ感謝しています。
ありがとうございます。
2007-12-22 Sat 14:56 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま

激励のお言葉ありがとうございます。
きっと、今していることに見返りを求めてしまっている部分がどこかにあるから、そうなってしまうのでしょう。
ただ、自分としては、働けない、閉じ込められているみたいな不安のほうが強いことは確かです。
(詩の前半はその気持ちを比喩にしたものです。そしてその不穏な感じが、詩全体に出ていると思います)
本当に…早く落ち着きたいです。
(そしてそれが一番本音です)
2007-12-22 Sat 15:00 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>なつさま
>もうお茶の時間もタルトも
退屈で平和な日々も戻ってこない

この部分、見事に言い当てられていて、びっくりしました。
やっぱり、『経験されているから』おわかりになるのでしょうか…

さて…買い物って、疲れるのでしょうか。
わたしは、今回、初めてここまで疲れたので、
体力の落ちっぷりに驚いています。
というか、最近、おかしな生活になっていて…
朝10時まで寝てしまう+夜7時前後に、やたら眠くなる。(そして寝る)+さらに、夜12時前に寝ているのに、普通に寝れてしまう→そんなに寝ているのに朝起きられない…という状態です。
ちなみに、睡眠薬は飲んでいません。
(ただ、デパスは睡眠要素あるらしいですね)
非常にまずい状態です…
2007-12-22 Sat 15:07 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>鍵さま②

いえいえ、…本当に、ご丁寧に…ありがとうございます。
そして、少し安心致しました。
正直言うと、わたしは、本来は3ヶ月くらい休まなければ、いけないんです。
(診断書を書こうかと言われましたが、いいです、といいました)
ですが、今までは、自分の意地と、転職期間をあけたくないという理由で、
(現在よりもっと酷い状態のときでも)ほとんど休みをとらず、働いていました。現在の体調の不安定とかはそのときのつけが回ってきているのだと思っています(とはいえ、今日で1ヶ月休んでいますが)
あと、捨てなければいけない問題があるとすれば、
『仕事に対するこだわり』だと思います。
自分は過去、アクセサリーの企画職で3年くらい働いてまして…
そのためか、『ものを作る仕事』に今でもこだわりがあります。
そしてさらに、仕事で自己実現できなきゃ、嫌だ、もっとすると、
仕事と心中できるような仕事でないと、嫌だ、みたいな感じでしょうか…
だから強制的に現在のような状態を作り出されているのかもしれません。
あと、素晴らしい情報を教えていただいて、ありがとうございます。
普通に買えると知って嬉しかったです。
実際にすぐには参加できないですが(今の自分がこういう状態なので)
もう少し体調がよくなったら、参加してみたいです。
あと、その前に、自分の声をまともな状態にしておいて…
2007-12-22 Sat 15:22 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>たびたまさま

>わたしは何も盗んではいない
だれかわたしの声を聴いてください

この部分については…
①『Alice』の曲の歌いだしからしてものすごく悲しくて、
助けを呼ぶような声に聞こえる
②『わたしは好きでこのような状況にいるわけではない、わたしは無実だ』
という自分の心の声

この2つですね…
最初からして相当に衝撃的な書き出しでしたので、多分、読まれた方は、
びっくりすると思います…
すみませんでした。
『不思議の国のアリス』については、鍵さま①へのコメントでも述べましたとおり、そこまで詳しく知らないので、それっぽい要素はありますが、使い方としてあっているかどうか…ですから、原作のファンの方には申し訳ないな、と思ってます。
温かいお言葉ありがとうございます。
どうしようもない状態とはいえ、ものすごく自分が怠け者のような感じになってしまうんですよね…実際、すごく寝てしまうのに、さらに眠くなるという不思議な状態になっていますし…
(そういうときになんでAliceみたいな深層意識を引きずられるような暗い曲を聴くんだという声も聞こえてきそうですが…)
でも、こんな状態なのに、Aliceを聞くのをやめられません。
それもまた不思議です。
この曲から、逃げてはいけないような気がして。
2007-12-22 Sat 15:34 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
琴里さん こんにちは
アリスってどんな話だったんだろう? 
子供の頃、少し見たような記憶があるけれどはっきり思い出せなくて
詩の内容をちゃんと理解する事ができなかったです。

私ごとだけど 私にも対決しないといけない白ウサギさんが
いるような気がします。
2007-12-22 Sat 16:01 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ヒロヒロさま
この詩は『それっぽい』雰囲気をかもし出しておりますが、
『ふしぎの国のアリス』とはあまり関連はありません。
(一応、不思議の国のアリスにウサギは出てきますが)

詩全体の世界観的なものを解説すると…

アリスが鏡の国で迷い込んでしまい、しかも、その世界で時間が盗まれてしまって、アリス以外の人間がみんな停止&もとの世界に戻れなくなってしまった。
      ↓
アリスは時間泥棒という扱いをされて、ウサギに追われている。
      ↓
しかしアリスはウサギこそが犯人であるとわかっているので、ウサギから逃げながら、いずれ対決しなくてはと思っている。


そして、詩の背景的なもの(自分の心情)についてですが、(( )内は解説)

わたしは何も盗んではいない
だれかわたしの声を聴いてください

(わたしは好きでこのような状況にいるわけではない、
好きで仕事を辞めたのではない、わたしは無実だ)

鏡には何も映らない
かつては自由に行き来できていて
すべてをありのままに映していたのに
いまやこの世界は無力になってしまった

この世界に呪いをかけたのは誰?
時間を持ち去っていったのは誰?

町は灰色になってしまった
全員が止まってしまった

(かつて仕事をしていたときは世界があんなにあったのに、今は
そうではない、自分は閉じ込められている、無力だと感じている。
灰色、止まってしまっているというのは自分の心)

呼び声に耳を傾けたらダメ
魂を吸い取られてしまうわ
心を強く持って、
意識をしっかり持って

(まわりの雑音に惑わされるな、自分を見失ってしまう、
心と魂を強く持て。2回書いているのはそれを強調するため)

動いているのはわたしだけ
そしてもうひとり、あの白ウサギ

(詩の中では白ウサギと表現しているが、わたしの中の別人格の部分。
実際のところ、逆に、自分だけが周りから取り残されている気分を、
逆説的に表現しました)


もうお茶の時間もタルトも
退屈で平和な日々も戻ってこない

(今では与えられた平穏な時間に感謝できない。それがあったとしても、
実感できない)


呼び声に耳を傾けたらダメ
魂を吸い取られてしまうわ
心を強く持って、
意識をしっかり持って

逃げてばかりでは何も解決しない
すべてを還してもらうためには
持っているものを手放さなければならない
(ここはほぼそのまま。自分の中から目をそらすなということ)

そう、いずれあの白ウサギと対決するときがやってくる
それもさほど遠くないうちに

(白ウサギと擬人化してありますが、いわば自分の中の部分です。
その部分といつか対決しなければいけない、ここはそのままです)


ちなみに不思議の国のアリスですが、
(わたしはよく知らないのですが…)
最初は、『退屈でそこから逃げたくて、ウサギを追いかけて穴に入って、
そこから常識の通用しない世界に入った』はずなのに、
不思議の世界で(タルトを盗んだ罪?で)裁判にかけられそうになって、
最後にそれが全部夢と分かって、平凡な世界がいかに大事かわかってほっとしたんじゃないかな、と、勝手に思っております。

すごく分かりづらい詩だったと思います。
(空想と現実、そしてAliceという曲の印象がごっちゃになってできた詩なので)
すみません。
2007-12-22 Sat 16:28 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
他の人が忙しく動いていると、何もやってない訳じゃないのに
何だか自分だけが取り残されているような気がする…
以前の私はそぅ思っていました。

だけど、淡々といければ良いですが、気分の波だってあると思いますから
その時 自分に出来る事ならそれで良いような気がします♪
2007-12-22 Sat 20:52 | URL | м  #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>Mさま
そうですね、この詩に書いているのは、何かに追われているような焦燥感、そして不安感です。
また、この詩のもとになった『Alice』が…
美しい曲ですが黒い氷のような…なんていうか、深層意識を呼び覚ますような曲なんですよ。
ただ、こうして皆様から温かいコメントいただいて、かなり救われた部分はあります。
そのとき、自分にできる最大のこと。
これをやるのが仕事だと、いまでは思えます。
ありがとうございます。
2007-12-22 Sat 23:08 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。