13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

クリスマスの詩

わたしは祈る
世界中の子どもに
等しく贈り物があるように

わたしは祈る
すべての街に明かりがともり
すべての人が笑顔で過ごせるように

この祈りが届いていると信じて
あなたがいつもそばにいると信じて

いま、世界中の人があなたのために祝っている
いま、世界中の人があなたのために歌っている
でも、あなたはこの日をどんな思いで迎えるのだろう

わたしは祈る
この先いかなることがあっても
すべてが良きに計らわれますように

この祈りが届いていると信じて
あなたがいつもそばにいると信じて

この祝いも2000回を超えた
でも本当のミレニアムはいつ来る?

そして今日のはじまりを告げる鐘がいっせいに鳴らされる
いま、世界中の人が、あなたに向けて祈っている
あなたはどんな思いで、この世界を見つめているのだろうか
自分目線とキリスト目線??が交錯してます。
(絶対クリスチャンの人が見たら怒るだろうな~~~)
そして書いていて泣けてくるほど、難しかったです。。。。
クリスマスだから本来、明るい詩か神聖な感じにしたかったのに…
なんか独特な感じになってしまいました。。。。。
ただ、最初4行に書いたような願いは、変わりません。
クリスマスはお祭り騒ぎみたいになっていますけれど、
この世界をキリストが見たらどう思うのか…
嘆いているのか、もしかしたら案外喜んでいるのか…
そんなことを考えてしまいました。
最後に…
皆様、良いクリスマスをお過ごしください。
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:16 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<地上の天使 | 13番目の満月 | 雪のひとひら>>

この記事のコメント

こんにちは。 今日はめちゃくちゃ寒くないですか? 外に出るのがつらいです。 

琴里さんの祈り、気持ちがよく伝わってくる詩ですね。 この詩で思い出しました。 

「若草ものがたり」読んだことありますか? クリスマスの朝、父親は戦場に行っていて、留守番をしている4姉妹とお母さん。 クリスマスのご馳走が用意してあるのに、お母さんがいうんです(ちがう人だったかな?) 「私たちよりもずっと貧しい人たちもいます。 今日はその人たちに、ご馳走をさしあげましょう」 

姉妹は賛成し、ご馳走を持って、近所の貧しい家庭に向かいます。 確か、最初の部分に出てくるエピソードがこれだったと思うんです。 琴里さんの詩で、よみがえってきました。
2007-12-25 Tue 13:29 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>シャイドリーマーさま
若草物語、子ども時代に読みましたよ。
懐かしいです。
わたしは登場人物の中では、心優しくて恥ずかしがりで、音楽好きなベスが大好きでした。
(つまり、自分のパーソナリティとは正反対だからなんですけれどね。。。)
ご馳走をあげましょう、というのはお母さんであっていたと思います(記憶が確かであれば)
わたしの読んだ本では、翌年のクリスマスには、父親も帰ってきて、そして、
病気だったベスも治って…幸せなクリスマスだったという記憶があります。
今日のクリスマスが、そして、来年以降も…
シャイドリーマーさまをはじめ皆様にとって幸せな一日であるよう、祈ります。
2007-12-25 Tue 13:52 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
『あなたがいつもそばにいると信じて』
この部分がとても神聖な感じがします。
自分の中に神様が降りていらっしゃったと解釈しました。
降誕節も改めて、心を静かに持ちたいと思います。
「白い天使が降りてくる」はヒロヒロさんに贈りましたので、RAG FAIR の曲の中から、「X'masマジック~12月の予感~」を琴里さんへ贈ります。

なんかあったわけじゃないけど
優しくなれるよね
そんなことあるよね
みんなの心に天使が宿る
それが“クリスマス・マジック"!
2007-12-25 Tue 14:45 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
琴里さん こんにちはです。
私も勝手に詩を送りつけようかと…(笑) 不恰好な詩ですが、なんか思いついたので書いちゃました。
-------------------------------
たくさんの
優しさにふれ 私は今確かに生きている
雪降る夜に…泣き出しそうな寒さ
なのに、舞い降りる雪はとても暖かく
私を包んでくれる

聖なる夜に
カタチのない「幸せ」というプレセントを空から送ろう

それは
今 私が幸せと感じられるひとつの心
ねえ 皆で少しづつもちよらない? たくさんの心を空に放とうよ

そうしたら きっと
世界中に暖かい雪が舞い降りる
聖なる夜に
------------------------
お粗末様です。それではよいクリスマスを♪


2007-12-25 Tue 17:04 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
琴里さん!

<いま、世界中の人があなたのために祝っている
いま、世界中の人があなたのために歌っている>

これを読んだイエスさまは、どれだけ幸せな思いになったことでしょう。
とってもクリスマスらしい詩だと私は思いました。優しくて温かい・・・。
そして祈りという言葉。祈りはとても美しくて神聖なものだと思っています。
それも人の幸せを祈る祈りほど美しいものはないと思っています。
神様が私たちに、私たちが神様に。想像するととっても素敵な光景ですね!
きっと神様も琴里さんの幸せを祈っていますね!

Megi



2007-12-25 Tue 18:32 | URL | Megi #-[ 内容変更]
クリスマスですね^^

それぞれがそれぞれの思いを
抱いてることでしょうね。

応援くりっく!ぽちっ
2007-12-25 Tue 19:12 | URL | 福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
そしてレスが遅れましてすみません。

>ぴーさま

ありがとうございます。

>自分の中に神様が降りていらっしゃったと解釈しました。
実はそこまで神聖な思いは抱いてはいなかったですが(汗)
でも、あの部分は、神(キリスト)が思うより近い場所に居て、祈りを聴いてくださることを信じたい、という気持ちで書きました。

そして、
詩、ありがとうございます!!
RAG FAIRの曲なのですね。
短いなかにも、クリスマスのワクワク感、そして全体的に高揚感・幸せな気持ちがつまっていますね。
読んでいてとても心が温まりました!!
ありがとうございます!!
2007-12-25 Tue 21:17 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
琴里さん、メリークリスマス☆

暖かい願いですね。
私もたくさんの笑顔があったらぃぃな、と思いました♪

ろうそくの明かりがとてもロマンチックですネ。
どうぞ琴里さんもステキなクリスマスをお過ごしくださいね!
2007-12-25 Tue 21:22 | URL | м  #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ヒロヒロさま
ヒロヒロさま自作の詩ですかーーーーー!!!!(興奮)
ありがとうございます!!!!


>聖なる夜に
カタチのない「幸せ」というプレゼントを空から送ろう

>それは
今 私が幸せと感じられるひとつの心
ねえ 皆で少しづつもちよらない? たくさんの心を空に放とうよ

この2節がとても素敵です!!
皆で幸せをわけあおうとする気持ちと、愛に溢れた心が感じられて…
そして、詩全体から、ヒロヒロさまの優しい気持ちが強く伝わってきて、…
何よりも、心を込めてわたしに送ってくれたんだ…ということがとても嬉しくて、
涙が出そうな思いでした。
こういうのはなんですが…ヒロヒロさま、ものすごくセンスありますよ。(断言)
わたしの持論ですが、(そんなに偉そうに言える立場でもなんでもないですが)詩を書くのに一応技術みたいなのはあるかもしれないですが……
最終的には心だと思います。
この詩からは…なんていうか、心の優しさ、美しさがすごく伝わってきました。
わたしとしては次回作を密かに期待しちゃいます!!
そして、あらためて、本当にありがとうございます。
最高のプレゼントです。感謝してます!!
2007-12-25 Tue 21:26 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>megiさま

正直申しますと…
この詩は、複雑な思いで書いた詩なんです。
みな、キリストのために祝い、祈っている。でも、キリスト本人は、このお祭り騒ぎを、どういう気持ちでいるだろう。人類2000年の歴史を経ても、争いがたえない世界を、キリスト自身はそういう思いで見ているのだろう。ただ、神の思惑がどんなであれ、すべての貧困や争いがなくなることを祈りたい。神はきっとわたしが思うよりそばにいるはずだから。

こういう内容の詩です。
なので、本当のところ、祝福の内容とはかけ離れているんです。。。
しかし、Megiさまがすごく優しい気持ちでこの詩を拝読していただいたことについては、とても嬉しく思っております。
ありがとうございます。
自分自身の宗教論????については、明日、UP出来たら(確約はできませんが)UPしますね。
2007-12-25 Tue 21:34 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>福岡笑顔整体 健康の知恵袋:院長さま

いつもながら応援クリックありがとうございます。
この日であるだけに、プレゼントのようにも思えます。
クリスマスには、やっぱりいろいろな思いがあります。
どう言っていいか説明できないですが…
これからそちらにも伺いますね。
2007-12-25 Tue 21:36 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>Mさま
本来の詩の内容についてはMegiさまのコメントレスに触れさせていただいたとおり、ある意味複雑な思いで書いた詩です。
それでも、『温かい願い』と仰っていただけたことについては、感謝します。
微妙な想いでなく、心から幸せな思いでクリスマスを迎えられるように、
心から清らかな思いで祈れるようになりたいです。
Mさまにも、幸せなクリスマスが訪れますように。
2007-12-25 Tue 21:40 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
あなたの祈りは
すべての人に届いているでしょう・・・

その誰をも区別する事のない
あなたの無限の優しさは
必ず届いていると信じます
いえ
信じられます

すべての人の幸せを祈るあなたに
誰よりも幸せな一時が訪れますように・・・
2007-12-26 Wed 02:21 | URL | 過去バン #-[ 内容変更]
祈りにも似た詩、とても温かい気持ちになりました。
世界中が平和で、そしてみんなが笑顔で迎えられる日々。

ひとりひとりが出来ることは限られていても、想い続けることで、大きな輪になっていくんですよね。

私も自分に出来る、せいいっぱいをしようと思います。
2007-12-26 Wed 03:44 | URL | shin #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>過去のバンドマンさま

Megiさまへのコメントレスにも、今日(12/26)の詩のあとがきにも書きましたが
…自分は、そんなに美しい人間じゃないです。
信仰心だって限りなく怪しいし、正しい神学からいったら思い切り間違っているし…
でも、すごくお優しいコメント、ありがとうございました。
心が温まると同時に、勇気付けられました。
そしてあらためて思いました…わたしは、幸せです。
過去のバンドマンさまをはじめ、こんな素敵な方々に支えられているのですから…
2007-12-26 Wed 21:28 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>shinさま
うれしくなるようなコメントを、ありがとうございます。
この詩では暗に、現在の世界を嘆き、そして、この世界を見た神はどう思うだろうということが、メインテーマになっています。
わたしたちにできることは、それでも、最善を尽くすしかありません。
ですから、
>ひとりひとりが出来ることは限られていても、想い続けることで、大きな輪になっていくんですよね。
ここの部分…賛同してくださっているようで、勇気が与えられてとても嬉しかったです。
また、わたしの拙い言葉から、それでも、温かさを感じてくださったこと、感謝いたします。
ありがとうございます。
2007-12-26 Wed 21:33 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。