13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

赤い糸

愛の絆のことを
なんで赤い糸というのかはわからないけれど
少なくともあなたとわたしの間は
普通の糸で結ばれてるじゃ嫌なの
血よりも濃い赤で
もっと紅く染めて染めて染めて
疑いや不安の入る余地など
少しも無いくらいに
昨日の続きのような詩ですね。
ここではさみとか染め粉をもってくればもっとドラマチックになるのでしょうが…
収拾つかなくなりそうなので、これくらいにしておきます。
さて、赤い糸ってなんで赤い糸なんでしょうね?
将来血縁になるからか、
それとも血縁より濃い絆ということか…
ともかく、それくらいディープな恋愛したいです。
というか、それくらい人を愛したいです。
切望してます。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:12 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<名も無き花~ありがとうの詩 | 13番目の満月 | >>

この記事のコメント

赤い糸は見えないけれど
私とあなたを繋ぐ赤

小さな体を巡る赤

私とあなたの血液が合わさって
生まれた尊い大事な 赤い命

何があっても守りましょう

赤と赤で生まれ
赤と赤で繋がった
大切な命の赤が流れ出すことのないように


琴里さん。
2007年も尊いお言葉をたくさん頂き、ありがとうございます。
琴里さんの優しいお言葉に何度包まれたか知れません。
2008年、琴里さんに愛が溢れますように。
そして暖かな幸が訪れますように。
これからもよろしくお願いします。
2007-12-30 Sun 22:17 | URL | 十萌 #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>十萌さま

素敵な返詩、ありがとうございます!!
赤い糸って…見えないけれど、やっぱり、赤い糸なんですよね。
それこそ互いの命を繋ぐ絆みたいで…
そして、
素敵なお言葉、ありがとうございます。
正直言って十萌さまの心に沿えるような返詩を書けていたかどうか、
かなり怪しかったですが…
わたしとしては、『もし十萌さまの一番大事な人は何を望むか』もしくは、
『十萌さまの守護天使』になったつもりで、(僭越ながら)書いてまいりました。
自分の言葉ではあまりに拙すぎたですが…
それでも、来年こそは十萌さまにとって素晴らしい年、
そして、優しい癒しの時であってほしいです。
わたしこそ、これからも、よろしくお願いいたします。
2007-12-30 Sun 22:30 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-12-30 Sun 22:40 | | #[ 内容変更]
あらっ? いま コメント入れたはずなんだけど どこにもない
もしかして 見えないコメントに自分でしてしまった?
それとも だれかとぶつかっちゃったのかなー!?
2007-12-30 Sun 22:42 | URL | たびたま #MVJDkies[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>たびたまさま
どうやら…あやまって鍵になっておりましたね^^
こちらからは見えますので、コメント大丈夫です。

>ほんとね どうして赤い糸なんでしょうね
赤い糸のひと 青い糸のひと 緑の糸のひと
って いっぱいいたら 楽しそうですけど・・・
そういうわけにも いかないんですね(笑)

実際はいるんでしょうね。
ただ、ごちゃごちゃになるとわからなくなるから、
運命の相手だけ赤にしたんじゃないでしょうか…
赤い糸って言い方は、日本独自だと思います。
そこら辺が面白いですよね。

>きょうの詩は 激しいですね~~
情熱的なうたは 大好きです(^ ^)
琴里さんの赤い糸のひと
ついそこの角を曲がったところに いたりしてね!
早く 出会えますように♪

激しいですか?
やっぱり、はさみとかを文中に持ってこないでよかった^^
ともあれ、
1月7日からまた働きます。
今度は男性が多い職場らしいので、そこで?
あるいは、場所柄男の人が多くなりそうだから、その関係?
赤い糸が運命の相手だか結婚相手だかわかりませんが、
もし、運命の相手だというのなら、ずっと前に、会っている気がします。
決して結ばれることが無いという運命すら、わかっていましたが…

2007-12-30 Sun 22:57 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
本当にどうして糸の色は赤なんでしょうね?
なんとなくどの色よりも結び付けあう力が強いようなイメージは確かにありますね。

琴里さんの愛への願望が伝わってきましたよ!
濃い赤い糸でしっかりと結ばれている人は必ずいると思います。
自分自身の心が準備ができ、オープンになれば、その人はきっと風のように琴里さんの前に現れるに違いありません!
いつ、どんなタイミングで出会えるかは、守護天使が、一番いいときをしっかりと考えてくれていると思いますよ!私が主人に出会ったのは、たくさんの失恋を繰り返し、もう33にもなった時でした・・・。

琴里さんが、約束してきた人と出会い、素敵な恋愛をし、お二人で深い愛を育てていかれることを心よりお祈りしています!
これから素敵な時が待っている琴里さん、きっと幸せになって下さいね!

Megi
2007-12-30 Sun 23:05 | URL | Megi #-[ 内容変更]
赤い糸という言葉、耳にしますが
そう言えばどぅしてそぅ言うんだろう、、って改めて考えてしまいました。
ただの赤い糸だけでなく、やっぱりもっと深く、濃い絆…という感じがしますね!

琴里さんと出会う、運命の人は
まだ出会っていないだけだと思います♪
必ず、琴里さんが主役になる順番が回ってきますよ!

言葉を交わすようになったのは最近ですが
毎日拝見していて、とても心の中が暖かい方だな、って思いました。
いつも共感して頂けるコメントもありがとうございます。

どうぞよいお正月をお迎えくださいね!
そして来年もよろしくお願い致します。
2007-12-31 Mon 00:05 | URL | м  #-[ 内容変更]
赤。
情熱の色ですね。赤い糸で結ばれた恋人たちは、炎のように燃えさかる情熱のごとく恋い焦がれ、そして結ばれてゆくのでしょうか。
人を愛し、人に愛される。
人生をかけてもいいような人と出会える奇跡。
けれど、その奇跡は確かにあるのだと、信じたいですね。
2007-12-31 Mon 01:25 | URL | shin #-[ 内容変更]
琴里さんへ

本年は大変お世話になりました
来年もまたよろしくお願いいたします

お体に気をつけて無理なさらないように
よい年をお迎えください

by 憲
2007-12-31 Mon 03:52 | URL | 憲 #-[ 内容変更]
赤い糸…
糸というくらいだから、切れてしまうこともあるかしら?
でも運命の赤い糸は、切れても、切れても、結ぼれるものであって欲しいと願います。
2007-12-31 Mon 04:59 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
うっひょ~っ!情熱的であります(*^_^*)

前世で近くにいた人と結ばれるんだっていいますよね。
運命の糸が赤いのは、血がそのことを覚えてるからじゃないかな。
なんて思うんですが…。

来年は琴里さんの前に白馬に乗った王子様が現れますように。
2007-12-31 Mon 06:53 | URL | ゆうや #386jo9zY[ 内容変更]
琴里さん、こんにちは

う~ん、情熱的ですねぇ~。
けど、恋をするときっとこんな感じなんでしょうね。
その人の特別でありたいと、願ってしまうし。

本年度はいろいろお世話になりました。
沢山の素敵な詩を、又、いろんな事を考える機会をいただき
本当にありがとうです。
来年も仲良くしたいただけたらうれしいです。

来年が琴里さんにとって
よい年でありますように 又 健康+体調に恵まれますように
では よいお年を
2007-12-31 Mon 13:47 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。