13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

氷山と花とわたし

表面に出ている部分よりも、
見えない部分のほうが多いことを
氷山の一角というのなら
つまり花が咲いている部分よりその根の部分のほうが
ずっと深いってことで
さらに表面に出ているわたしより
見えない部分のほうがずっと多いってことだから
もし出せる部分が限られているというのなら
精一杯見せてやれ
そして出せない部分は自分の中に
深く深く根を張るんだ
そうすればいつか
あなたの根とつながるかもしれないね
正直言って、『カシスの河』のお題で詩を書こうと思ったのですが
(原題はランボォの詩です)
難しくて断念。
というより、凍り付いていて頭が回りません。
かといって更新しないわけにもいかないので、
約10分で『なんとか』更新したといったのがこの詩。
時間が質に比例するとは限りません。
が、皆様本当に申し訳ありません。。。。

全然話は変わりますが、今、コクトー・ツインズの届いたばかりの
『Garlands』(彼等の1stアルバム)を聴きながら書いているんですが。
『Garlands』はスージー&ザ・バンシーズのコピーバンドか?と思われるほど、
スージーに声が激似。
今とは全然くらべものになりません。
ですが、ある意味安心した部分もある、というか…
『彼等にもこういう時代があったんだ?!』
つまり、なんというか、最初は真似からでもいいんだと思いました。
続けてさえいれば、何年か後に、本人のオリジナルが出てくるのでしょうか。
だからといってわたしがランボォの真似をして詩を書こうとしても…
書けないですね…
たまに???と思うのもあるんですが、彼は表現が天才的ですから。
ランボォを極めたら、コクトーの詩も読みたいです。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:10 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<お知らせ | 13番目の満月 | ルーマの詩(2)>>

この記事のコメント

こんばんは~ なんか琴里さん、すごく元気みたい。 うれしいな。 ちょっと話ずれますが、「見えない部分」は「潜在意識」の部分でもあるのかな。 だとしたら、「見えない部分」こそが未来を開くための、素晴らしい部分ということになりますね。 ならば、どんどん深く根をはりたいものですe-52

2008-01-08 Tue 22:31 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
氷山の一角を意識するということは、
実は、外より内側を意識するということ

自分自身の表だけを知ったふりをするのではなく

その裏の多い部分に気付いて我を知る

我思うゆえに我あり

あるがままを受け入れることが、周囲への感謝の気持ちに変化し

相手を思いやることができるのかもしれないですね(^_-)-☆
2008-01-08 Tue 23:12 | URL | みるく♪ #-[ 内容変更]
詩を書くという作業は、自己の内面を映し出す作業でもありますね。
自分でも知らない未知の部分が、根っこの部分にあるかもしれません。
そう思うと、自分自身の可能性が、まだ深く眠っているようで、楽しくもあります。
この詩を読んで、そんなイメージを浮かべました。
2008-01-09 Wed 01:11 | URL | shin #-[ 内容変更]
短時間で、こんな素敵なところに意識がいくなんて、さすが琴里さん!
この詩を読ませて頂いて、「不動心」という言葉が頭に浮かびました。

人間、目に見えている部分よりも、目に見えない部分がしっかり、強い人のほうが安定感があるような気がします。それが影の努力の部分だと思います。
鳴り物入りでガーガーうるさい人より、影で静かに努力している人に私は惹かれます。琴里さんのようにね!

ゆっくりお休み下さいv-352

Megi
2008-01-09 Wed 03:10 | URL | Megi #-[ 内容変更]
表に出ている部分は少ないと、息がつまります。
もっと自己開示ができれば楽になるのでしょうが、なかなか難しいです。
でも見えない部分で繋がるというのもアリですね。
2008-01-09 Wed 08:54 | URL | ぴ- #-[ 内容変更]
琴里さん 遅くなりましたが ご就職おめでとうございます(^ ^)
見えない部分で みんなつながっていると信じています
いまは まだ 形にもなっていないとしても・・・

外国の詩人の作品は 自分で日本語に訳してみるのも
良い勉強になると思います
訳詩は どうしても 訳者の感性が介在していますからね~

お仕事はじまったばかりで 慣れないうちは大変でしょうね
ボチボチ 生活のリズムをととのえながら
琴里さんのペースを大事に 詩作もプライベートライフも
充実した毎日を 送っていただきたいです(^ ^)

2008-01-09 Wed 10:12 | URL | たびたま #MVJDkies[ 内容変更]
琴里さん、こんにちは。

お仕事、始められていかがですか?
最初は大変でも、順調に慣れていかれるといいですね。

心理学ではよく、「氷山の一角」という言葉を、「意識」に例えていうことがあります。つまり、シャイドリーマーさんもおっしゃっているように、
「見えない部分」は、「潜在意識 ( 無意識 ) 」だということらしいです。
そして、「意識」よりも「無意識」のほうが、格段に大きいのです。

芸術や作詩などには、きっと無意識の働いている部分が大きいのでは...?と、思っているのですが、琴里さん、いかがですか?

そして、心の奥底では、皆がつながっているという説もあります。(ユングの言う 「 集合無意識 」 )
私も、たびたまさん同様、見えない部分で皆つながっていると信じたいです。
2008-01-09 Wed 15:44 | URL | ちなみ #x5xziaQQ[ 内容変更]
琴里さん、こんばんは
う~ん、なんか深いです。。。確かに全てをさらけ出すのって勇気がいりますもんね。。。気持ちをうまく言葉にできないこともしばしばだし…。
できるだけ伝える努力をしようとしても
なかなか他の感情が邪魔してできなかったり、、、難しいものです。
最終的に根っこと根っこが結ばれればそれが一番素敵だな
って思いました。
すごい謙遜されてるけど、私的にはすごく心に響く詩です♪

お仕事お疲れ様です。
お疲れの時は無理して更新されなくても大丈夫ですよ。
あっ、もちろん、琴里さんの詩は楽しみにしてますけど、無理しないで下さいね。では、又。

2008-01-09 Wed 21:47 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
そういえば、お墓参りに行った時のお寺で
「花が綺麗に咲くのは 丈夫な根っこのあるお陰」って書いてあったのを思い出しました。
陰の努力は必ず表面に出てくるんですよね。
私も!見えない部分を深く深く根を張って行こうと思います♪

お疲れ様です!お仕事、いかがですか?
どうぞゆっくり休まれてくださいね♪
2008-01-09 Wed 22:23 | URL | м  #-[ 内容変更]
>そして出せない部分は自分の中に
深く深く根を張るんだ
そうすればいつか
あなたの根とつながるかもしれないね

これ、いいなあって思いました。出せないけど、しっかりと張って、いつか、知らない所でつながってたら、、、。
そうだ、しっかり生きればいいんだ。
そんな事思いました。

お仕事、頑張ってくださいね。
まだ、始まったばかりですね。早く、慣れるといいですね。
応援してま~す。
2008-01-10 Thu 00:48 | URL | なつ #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。