13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

幸福

ああ、何の憂いもない空、
何の憂いもない大地よ、
今日も太陽が昇りこの地を照らし、
夜になったら帰ってゆく。
今日もわたしの中の心臓が動き
絶えずわたしを温める。

ああ、何の憂いもない空、
何の憂いもない大地よ、
人は誰かを助けるために、
この手が与えられているのだ
自分の意思で前に進むために
この足が与えられているのだ
この頭が、この心がついているのは
何故だと思う?
それは自分の人生を自分で生きるためだ
そして相手の痛みを知るためだ
 
ああ、何の憂いもない空、
何の憂いもない大地よ、
滞りなく流れる車や電車
滞りなく流れるお金や時間
そして滞りなく流れる人間たち、

そして時が流れて、明日が来る

ああ、何の憂いもない空、
何の憂いもない大地よ!
幸福を言い表すための言葉や
その理由や説明など要らない

わたしのなかにありあまるこの想い
この心さえ持ってゆければ充分だ



言うまでもなく、ランボォの詩の『幸福』からインスピレーションを受けてます。
ここでも、ランボォの詩があまりに素晴らしすぎなので、全文紹介します。
---------------------------------------------

『幸福』(中原中也訳)

季節(とき)が流れる、城寨(おしろ)が見える、
無疵((むきず))な魂(もの)なぞ何處にあらう?

季節(とき)が流れる、城寨(おしろ)が見える、

私の手がけた幸の
祕法を誰が脱(のが)れよう

ゴオルの鶏(とり)が鳴くたびに
「幸」こそは萬歳だ。

もはや何にも希ふまい、
私はそいつで一杯だ。

身も魂も恍惚(とろ)けては、
努力もへちまもあるものか、

季節(とき)が流れる、城寨(おしろ)が見える。

私が何を言つてるのかつて?
言葉なんぞはふつ飛んぢまへだ!

季節(とき)が流れる、城寨(おしろ)が見える!

----------------------------------------------
あくまでわたしの勝手な理解かもしれませんが、
すごく簡単に言ってしまうと、ランボォにとって『幸福とは?』の答えは、
『毎日、明日が来ること!』
これにつきるのかな、…と思いました。
その思いと、あと、わたしが日ごろ感謝していることを並べていったら、
今回の詩に相成りました。
いつも読んでいただいているみなさま、あらためて感謝です。

スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:18 | ∧top | under∨
<<ときめきの昨日と、祝福の今日 | 13番目の満月 | お砂糖とスパイス>>

この記事のコメント

琴里さんの深い愛を感じます。 どんどん高度になっていく琴里さんの詩、ワインがここにあったら乾杯したいくらいですね(?)

お、中原中也氏は訳詩もしてたのですね。 すごーい。 彼自身の詩も素晴らしいですもんね(少ししか知らないけど) あふれる才能にため息です・・・
2008-01-20 Sun 19:20 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>シャイドリーマーさま
ありがとうございます。今回は文体を頑張ってランボォっぽく?
してみました。
ただ、内容的には、自分が日ごろ感謝していることをあげていって
(原文は、わたしは○○に感謝しています、という文です。
しかも項目がやたらたくさんあります)
それをちょっとばかり?詩的にしたという…
乾杯、ありがとうございます。
わたしも、シャイドリーマーさまとお会いできる機会があったら、乾杯したいですね。
赤ワインはイタリア産、白ワインはドイツ産がお勧めですが、
国産の井筒ワインもなかなかでしたよ。
中原中也はひそかに訳詩してます。
彼もランボォに傾倒していたらしく、訳詩残ってます。
今回の詩は中原中也以外ので同題名の訳詩もあったのですが、中原中也の訳詩が格好よかったので、これを載せました。
2008-01-20 Sun 19:30 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
訪問ありがとうございました!!
また、いらしてください!!
2008-01-20 Sun 20:05 | URL | 時 #-[ 内容変更]
やはり、琴里さんの、現象に対する深い洞察力を感じます。
また、思いつきで書いています、と言われてしまうかもしれませんが(笑)、それが、インスピレーションだけであるとしても、それはそれで本当に素晴らしい事ですよね。それだけの器を琴里さんは持っているということですもの!!!

<この心さえ持ってゆければ充分だ>
この一言は迫力ありました!はっとしましたよ!!!
心こそが自分の神性で、一番大切にしなければいけないものですよね。
琴里さん、ありがとう。

私も、大地と空気と空と流れる時で、ちょっとイメージが湧いてました。イメージだけで、何も書いていないのですが(笑)、ちょっとシンクロさせてもらったみたいで、嬉しく思ったところでした!

Megi
2008-01-20 Sun 20:27 | URL | Megi #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>時さま

はじめまして、琴里(ことり)と申します。
よろしくお願いいたします。
おそらく、時さまとは一回りくらい(年齢が)離れているのでしょうね。
詩を拝読させていただきましたが、すごく素直な思い…
下手に格好つけている自分より、よっぽど素敵ですよ。
また伺いますね。
2008-01-20 Sun 20:40 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>Megiさま
>やはり、琴里さんの、現象に対する深い洞察力を感じます。
ありがとうございます。
Megiさまに仰っていただけると、心底嬉しく、光栄です。
あとがきにもあるように、わたしの詩はもともと、『感謝』の言葉をリストにしていたものでした。
たとえば、
『毎日、何の心配もなく、空を綺麗だと思って見上げられることに、感謝します。』とか、
『誰かを助けるためにこの手がついていることに、感謝します。』とか。
それをちょっと詩みたいな文章に変えただけで、
もともとは『○○に感謝します』という文章でした。
ゆえに、原文はものすごく長いです。
(日常で感謝できると考えたものについて、これでもかと書いたので)

でも、感謝できるものについて考えていたとき、自分は、こんなに感謝できるものがある、そして、こんな素晴らしいことが、日常で起こっていることに、なんて幸せなんだろうと思い、ちょっと泣けてきたんです。

話は変わりますが、Megiさまは『the secret』ご存知ですか?
もうすでに有名になってますが、素晴らしい本です。Megiさまなら、
きっと深く共感されると思います。
そして、わたしが詩にして書きたいと思っていたことが満載です。
とくにページの最後の方と、感謝のページは泣けてきます。
よろしかったら手に取ってみてください。
『この心さえ…』の部分は、『the secret』を読んで得た、確信でもあります。

>私も、大地と空気と空と流れる時で、ちょっとイメージが湧いてました。イメージだけで、何も書いていないのですが(笑)、ちょっとシンクロさせてもらったみたいで、嬉しく思ったところでした!

ありがとうございます。
わたしもとても嬉しいです。
Megiさまの言葉には本当に光が宿っています。
Megiさまの詩や記事、いつも楽しみにしてます!!!
2008-01-20 Sun 20:50 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
「カレンダーは希望を持っている者にのみ優しい」
誰の言葉だったか忘れましたが、そうゆう言葉があります。

『幸福とは毎日、明日が来ること!』
これもいいっすね!こちらのほうがはるかに優しいです。


空と大地に憂いなしって最高の精神状態じゃないかな。
明日は久しぶりに空を見あげようと思います。
2008-01-20 Sun 21:25 | URL | ゆうや #386jo9zY[ 内容変更]
私にとって幸福とは、夜になって布団で眠り、朝は気持ちよく起きて1日を始められることです。
琴里さんの解釈と近いですね。
悩みがあるのも、生きていられるおかげです。
2008-01-20 Sun 21:54 | URL | ぴ- #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ゆうやさま

お久しぶり、そしてお疲れ様です!
>「カレンダーは希望を持っている者にのみ優しい」
誰の言葉だったか忘れましたが、そうゆう言葉があります。

わたし、いつも気になっていたんですよ、この言葉。
でも今はまさに、ありありとそう感じてます。
明日が来ることを幸せと感じられることって、最高だと思います。
自分も一週間前は精神的に最悪でしたが、
なんとかここまで回復できました。
『憂いのない空』のくだりは、
『毎日、何の心配もなく、空を綺麗だと思って見上げられることに、感謝します。』というのが原文で、それを詩的にしただけなんです。
でも、日本にいるから、空から爆弾が落ちてこなくていいし、地雷の心配もなく、堂々と道を歩けるのです。これってすごい幸せなことじゃないかなってわたしは思ってます。
2008-01-20 Sun 22:07 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま
>私にとって幸福とは、夜になって布団で眠り、朝は気持ちよく起きて1日を始められることです。

これは、すごいことなんですよ。
朝起きてベッド(布団)から出ることが出来るというのは、
①眠れる場所がある
②何も心配しないで安心して眠れる地である
③布団(ベッド)から起き上がるための足がある
④朝がなにごともなく普通に来る
⑤布団やベッド、そして家があるということは、それだけのことをしてくれた人(たとえば家を建ててくれた、布団を作ってくれた)というのがまわりにいるということである

……これだけあげたとしても、どれだけの支えがあるか、そしてどれだけ幸せなことか、よくわかると思います。
誰に何も言われなくても、夜ぐっすりと眠り、朝気持ちよく起きる幸せを知っている、ということは、こんなにすばらしいことなんです。
その気持ちですごしていれば、ずっと幸せは、ぴーさまの元から離れないと思います。
明日もお互い気持ちよく目覚め、頑張りましょうね。
2008-01-20 Sun 22:13 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
琴里さんのコメントを読ませていただいて、私も泣けてきちゃいました。
そんなにたくさんのことに感謝できる琴里さんってなんて素晴らしいのだろうって!そして、その感謝の対象になっているものがなんて優しいのだろうって!
何か、神聖なる空気の中に佇んでいる琴里さんの姿が目に浮かんできました。そして天使と話をしているような・・・。

『the secret』はまだ知りませんでした。
これは本ですか?詩集ですか?
インターネットでちょっと検索してみますね!
ありがとう!

Megi
2008-01-21 Mon 02:42 | URL | Megi #-[ 内容変更]
幸福とは 『毎日、明日が来ること!』
琴里さん いつもおっしゃっていますけど
ほんとうに 当たり前のように享受していることが
けっして当たり前ではない 奇跡なのですよね

> この頭が、この心がついているのは
> 何故だと思う?
> それは自分の人生を自分で生きるためだ
> そして相手の痛みを知るためだ

ここ とても好きです

そして 最後の2行も・・・深いですね とても暖かい気持ちになります
インスピレーションをくれた 天国のランボォが
微笑んでいる気がしますよ(^ ^)
2008-01-21 Mon 12:39 | URL | たびたま #MVJDkies[ 内容変更]
琴里さん、こんにちは
なんだか切ないけれど、ほんのり温まるような感じがしました。
また、詩の趣旨と逆行してるかな?
毎日、当たり前のように日常が流れる中で暖めてくれうものたちへの
感謝みたいな感じがしました。
って、私ももっとまわりに感謝できる人間にならなくては
最近、ちょっと自分という人間と戦って負け気味な感じなので
私もパワー補充して頑張らねば。
って言いながら今日もいつもとかわらにダラダラ加減なんですが(汗)
2008-01-21 Mon 13:50 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
コメントありがとうございます&レスが遅れまして申し訳ありません!

>Megiさま
ええっ?そんな…(照)しかも、Megiさま泣かしちゃった…!
でも、Megiさまがこの詩からすごく感じるものがあったということ、
わたしはとても嬉しかったです。
今は修行中だけど、天使と話ができる日が来るかもと信じています。
そのために、たくさんいろいろな経験をして、そしてたくさん失敗して、たくさん感謝して…
あと、『the secret』もしかしたらネットでお調べいただいたかもしれませんが、ロンダ・バーンというオーストラリア女性の書いた本です。
この世にあるたったひとつの秘密、『引き寄せの法則』について書いた本なのですが、全部読んでみて、すごく慈愛と喜びに満ちているというか、そのパワーが、はっきりと感じられました。
すでに世界的にベストセラーになってますが、
日本でもじわじわ来ているといった感じです。
自分なら、手に入れるのは簡単なのですが、
どのようにして送って差し上げたらよいか…
ただ、もし、ウィーンで即入手可能というなら、おすすめですので、ぜひ、拝読なさってください。
わたしは、そうやっていろいろな方にすすめまくってます。
2008-01-21 Mon 22:54 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>たびたまさま

正直、自分は毎日がどれほどありがたいかということを、すごくわかっていたはずなのに、全然わからないで落ちていた時期(一月頭ごろ)があって、それで、『the secret』という本を読んで、あらためて思い出して…自分はなんて幸せだったはずなのに、なんで自分は自分をここまでだめにしたんだって恥ずかしくなりました。
守護天使全員に謝りたいです。
でも、守護天使は、『謝るより前に、自分を大切にしなさい。まずそれが先でしょう』って絶対に言うでしょうね。
それに心から気付いたときから、本当の意味で、自分を大事にしようと、決めました。
今回の詩は感謝項目を詩的な言葉に置き換えておりますが、自分を大事にすることの宣言でもあります。
たびたまさまが指摘していただいた部分は、わたしが一番考えて、一番気に入っている部分でしたので…すごく嬉しかったです。
最後二行は(幸せと呼ばれているもののすべてはわたしの心にある)ということを言いたかったんです。
それをもっとダイレクトにした詩を次回書きたいですね。
2008-01-21 Mon 23:00 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ヒロヒロさま

>また、詩の趣旨と逆行してるかな?
毎日、当たり前のように日常が流れる中で暖めてくれうものたちへの
感謝みたいな感じがしました。

いえ、逆行してないですよ^^
この詩は感謝そのものです。
ただ、もっとダイレクトに感謝を言えばいいところを無理やりランボォっぽく書いているから、(切ない)と感じられたのかもしれないですね。
さて…

>最近、ちょっと自分という人間と戦って負け気味な感じなので

この部分がどうしても気になってしまったので、
以下、わたしが思ったことを書き連ねますね。

『自分と戦う』ことを、やめてください。
自分は、闘うのではなく、受け入れるものだと思います。

もっとヒロヒロさまが心浮き立つようなこと、楽しいことを、もっともっと、たくさんやってください。
(たとえばおいしいものを食べるとか、おしゃれしてどこかに出かけるとか、お友達に会うとか…)

常に楽しい気持ち、幸せな気持ちでいられるようなことを、たくさんしてください。
そして楽しいことばかり考えてください。
わたしには僭越ながら、ヒロヒロさまはすごく頑張りすぎているのかな…
と思ってしまいましたので…
ヒロヒロさまの場合はご自身をある意味甘やかすくらいが、ちょうどいいかなって。

さて、わたしがやっているとっておきの方法、
”黄金の夢”っていう方法、お伝えしますね。
自分は眠る前に明日の出来事を想像して眠るんです。
それもすごく楽しいこと(たとえば仕事がスムーズに進むとか、それこそ漆黒王子に会えるとか、お昼に美味しいご飯が食べられるとか、…)とにかく楽しくて上手くいったことばかりを想像して、寝ます。
悪いことはいっさい考えません。意識にも入れません。
自分が最も望む状況をイメージして、寝ます。
そしてそれを毎日l繰り返します。
でも、繰り返しているうちに、本当に望んでいることとか、だったらそのために何の努力をすればいいのだろうかとか、だんだん、わかってくるんです。

明日、幸せについての詩とかが書ければ書きたいです。
そのときはもっと具体的なメッセージを書けるかな…と思ってます。
2008-01-21 Mon 23:15 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
『the secret』のInfo、どうもありがとう!
なんとか、両親に頼んで送ってもらえるようにしてみます。
そんな素敵な本、今からワクワクです!

たびたまさんへのコメントを読んで、やはり琴里さんは既に、守護天使さまと、もう会話をしているんじゃないかと思いましたよe-415

Megi
2008-01-22 Tue 03:43 | URL | Megi #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>Megiさま
『the secret』は本当にいい本だと思いますので、
多くの方に読んで欲しいなと思ってます。
守護天使の導きにより、Megiさまのもとに、本が届くことを祈ります。

>たびたまさんへのコメントを読んで、やはり琴里さんは既に、守護天使さまと、もう会話をしているんじゃないかと思いましたよ!

いえいえ^^
自分には守護天使は直接見えないし、触れないけれど、いろいろな場面とか、あるいは詩を書きながらとかで、感じることはできるかな、と思います。
それに、もし、自分を粗末にしたら(自分には見えていなくても)自分についている守護天使が、どれだけ悲しい想いをするかな、と、やっと気付いたのです。
でも守護天使はこういうのだろうけれど。
『もし償いたいというなら、わたしに幸せになった姿を見せてください』って。

話は戻りますが…
『the secret』は、この本を読んで欲しいものだけを引き寄せたいと思う方もいるでしょうけれど、本質はそういうものをはるかに超えたところにあります。
『the secret』は愛と感謝について書かれた本だと思います。
わたしの拙い筆では伝えきれないので…
ぜひ、ご一読を!
2008-01-22 Tue 22:25 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。