13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

手放すとき

必要なことはありすぎて
欲しいものは多すぎて
気がついたらこの手は荷物でいっぱいで
一歩も進めなくなってしまった

たくさん持っているから偉いのではなく
そのものを大切にすることが大事だと気付いたから
遠くまで歩いたから偉いのではなく
そこで何を得たかが大事だと気付いたから

自分を縛り付けていたマイナスの感情も
自分の支えだったプラスの感情も
こだわりになるものは全部手放して
この木の幹の下に置いていこう

わたしの人生でこれから持つ荷物は
これだけでいい

自分の中にあるただひとつの心だけで
最近、いろいろ考えることがあって…

わたしがここ最近何回か述べてきました『引き寄せの法則』のことです。

『引き寄せの法則』(the secret)
わたしにとっての最初の自己啓発本であり、すごく革命的な本でした。

この本のおかげで、幸せになるためには努力が必要なんだということがすごくわかりました。
この本のおかげで、自分を愛するということは自分を掘り下げるということであり、
それが相手を理解することにもつながるのだとわかりました。
この本から得たものは計り知れませんし、
この本によって人生観がどれだけ変わったかわかりません。
また、本に書いてある思考をクリアにする方法論も、わかりやすくそして強力です。
実際に試された方ならばわかると思います。

ですが…

自分にはある部分に強いこだわりがあり、まずはそれを手放さなくてはいけないということが、
最近になってわかってきたのです。
そうでなくても、
人はなにかを引き寄せようとした場合、ある種のこだわりがそこに入り、(人によって違いますが)
それが引き寄せを正しく理解するための邪魔をしている、と。

プラス思考自体は、ものすごくいいことだと思います。
『自分を大切にする』すごくいいことだと思います。
それに、実際にあの本を読んだら、単に欲しいものを引き寄せるための本ではなく、愛について書かれている本だということがわかるはずです。

事実、わたしは繰り返し、200回くらい読んでますし…

ですが。
いったん、すべて、手放そうと思います。
そのための本も注文しました。

まだ読んではいませんが、引き寄せの法則と手放しの法則、
方法論は真逆であって、本質の部分では完全に一致しているのではないかなと思っています。

幸せというのはなんだろうということを、もっと深く踏み込んで考えたい。
自分は、まだまだ、勉強が必要&修行が足りないと思いました。

ちょっと、出直してきます。
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:15 | ∧top | under∨
<<冬を越す | 13番目の満月 | root>>

この記事のコメント

こんにちは。 直接関係のない話になってたら、ごめんなさい。 

最近 本屋へ行くと目について仕方ない本があります。 まだ買ってないんですけど。 その本に引き寄せられている自分を感じています。 題名思い出せないのですが、確か 「嫌なものを手放す」みたいなタイトル?だったかな。 新刊だと思います。 

琴里さんの詩と記事を読んで、また蘇りました。 手放す=解放する ってことで、しあわせへの第一歩なのかもしれませんね。

それから、コメントのお返事ありがとうございます。 私の健康状態が良くなったことで喜んでくださるなんて、感激です・・・ちなみに気功と足裏マッサージ(自分でやってます)も始めました。 けっこう私も健康オタクですね(笑)
2008-03-16 Sun 18:25 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
コメントありがとうございます!

>シャイドリーマーさま

自分が買った本は『人生を変える一番シンプルな方法(原題はセドナ・メソッド)』という本です。
シャイドリーマーさまが仰っているものとは違うものかもしれませんが、
本の帯に『手放しの法則』とか書かれています。

そういう意味ではシャイドリーマーさまが気になった、という本も、すごく気になります。

きっかけは、自分の人生で、いつも不思議に思うことがあったからでした。
あるものを欲しいと思ったとき、
欲しいと思っているうちは手の届かないところにあって、
欲しいと思ったことを忘れたとき、または欲しいと思わなくなったときに、
そのものが手に入ったり、あるいはすぐ買えるような状況になったりする。
最初は、なぜ、ほしいものはほしいと思ったときに手に入らないんだろう、
そのことばかり思っていました。
でもあるとき、そのものをなぜそんなにほしいと思うのか?
何かこだわりがあるのか?もっと深い原因があるのか?ということに、
初めて気付いたんです。
たしかに、ほしいものがほしいときに、できれば自分の懐を痛めないで、
手に入れるのは幸せだと思います。
が、本来は…
なにも欲しくなくても幸せだと思えることのほうが幸せじゃないのかって思いました。
そして、『セドナ・メソド』の本あるのか?と調べたとき、あった!!ってことになって…
それから今日の詩と相成ったわけです。

ともあれ、the secretにはすごく感謝しているんですよ。
それまで、興味の対象が、自分の鬱々した感情だったのが、
幸せってなんだろう?と、興味の対象が幸せにシフトしたわけですから。

さて、シャイドリーマーさまは気功を始められたのですね。
気功も身体にいいんですよね。
ゆっくりな動きなほうが早いダンスとかより全然、筋肉使いますし。
健康おたく?いいことだと思います。
この調子で頑張りましょう。

追伸:
なぜかシャイドリーマーさまのブログで、コメントが入りません。
やり方悪いんでしょうか???
2008-03-16 Sun 18:43 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
琴里さんお久しぶりです。
一度勇気を持ってすべてを手放してみる・・・。
そして持ち歩くのは心だけ!
素敵です。
私は20代前半で神経系の病気をしそのときに必然的にすべてを一度捨てることになりました。
それまでお付き合いをしていた友人達や将来への大きな希望も・・・。
とにかく生きるだけで精一杯だった辛い時期が数年続きました。
だけどその経験のおかげで自分といぅ物を自分自身もっとよく知ることが出来ました。
そして自分のぺ―スをゆっくりと取り戻しそこから少しずつ新しい人生を歩み始めました。
その時に気づいたことは当時私は人から愛されたいといぅ思いがいっぱいで無理して一生懸命人に合わせていたんです。病気になっても無理ないなって今でこそ思えますが・・・!その思いを捨てて本当の幸せってなんだろうって私も琴里さんのようにいろいろ心の勉強始めて10年。
最近は生きることがとっても楽しくなって心が軽くなった気がします。
周りで起こっていることは同じなのですが私の心境が変わっているのですよねきっと!
もう琴里さんには最近勇気付けられ、素晴らしいエネルギ-をもらってばかり。とても感謝しています。
2008-03-16 Sun 21:12 | URL | yuko #Xlf.8pIU[ 内容変更]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-16 Sun 21:18 | | #[ 内容変更]
かなり哲学的な内容ですね。
生きていくうえで、何かを手放さなければならないときは、必ずやって来ますよね。
自分のこだわりを捨ててみる……。
私もいつか、何かを捨てる勇気を必要とする日がくるのでしょうか。

琴里様の詩や、皆様のコメントは、読んでいていつも深く考えてしまうものばかりで、とても勉強になります。
2008-03-16 Sun 21:32 | URL | リリカル #q.xrMTtQ[ 内容変更]
わたしの場合、欲しいと思ったものが手に入らず、気がついたら今の幸せが手元にありました。
「それ」はいまだに欲しいけれど、できるだけ「それ」にこだわらず、いまある幸せに感謝するようにしています。
手に入らないものをいつまでも欲しがっていると、今 手元にあるものがなくなってしまうような気がして…
2008-03-16 Sun 21:33 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>yukoさま

自分の場合は、…一度捨てるチャンスがあったのに(病気)そのとき捨てられずにむしろこだわりがかえって強くなってしまったから…
だから、今捨てることになったのだと思います。
ただ、捨てるにしても、yukoさまの場合は自分とは比べ物にならないくらいの苦痛であったと思います。期待もきっと大きかったでしょうから。
自分のこだわっているものは…特殊なものです。
ひとつは、"天職”
これがほしくて転職を繰り返してきました。
実際、モデル・アクセサリーの企画・宣伝販促(現在)など、
とりあえずやりたいことはひととおりやってきているのですが、
少しでも飽きたら辞めてしまうの繰り返しで。
さらに、そのときの気分で、やりたいことまで変わってしまい、
普通の習い事を含め、なかなか長続きしないということがあります。
あともう一つは”アクセサリー”
というかアクセサリーにかぎらずきれいなものが好きなんです。
ただ、普通の人とくらべてとんでもない額をかけてしまっていて…
(借金してまで買うということは絶対にしないですが)
二つを統合(無理やり)すると、
”華やかで理想的な自分・お姫様願望”みたいなのがあるんでしょうか。。。
ともあれ、これから時間をかけて、手放すものは手放してゆきたいと思います。
手放すためにはきっと痛みもあると思います。
ですが、
yukoさまが10年頑張って来られ、今、すばらしいご自身を実現しているように…
わたしも頑張ろうと思いました。
ありがとうございます。
2008-03-16 Sun 22:52 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>鍵さま

そうですか、そんなことが!
…というか、変なコメントって困り者ですね。
あれはどうやら、コメントしたら”感染”する性質を持っているみたいです。
(変なコメントが入っているブログにコメントしたら、今度は自分のところに変なコメントが書き込まれる)
本当に困ったものです。
そのおかげでお手数をおかけしてすみませんでした、そして、
ありがとうございます!
これから、伺いますね。
2008-03-16 Sun 22:55 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>リリカルさま

哲学的な内容ですか?
なんだか少し照れてしまいます。
自分は昔純粋な哲学ブログやっていたことがあります。
『愛とは何か?』とかそういうことを大真面目に書いてました
(一応キリスト教系列の幼稚園・高校・大学出ていたし、聖書持っていたので、それなりのネタ?はありました)
その後詩にシフトしていったのですが…
このブログで何度か紹介した『the secret』という本のおかげで、
人生観が変わり、今までの思い込みがひっくり返るくらいの衝撃を受けました。
そしてそれまで超マイナス思考というか(※余談ですが、ちょっと前までの自分の性格って、FEでいえばセフェランにすごく似ていたと思います。汚いものは見たくない、等しく救いが得られないなら滅ぼせばいい的な)
だったのですが、それがずいぶんと変わってきて。
そこから『幸せ』とか『愛』とかってどういうことだろうとか考えて、
今に至るわけなんです。
手放すことについてですが、
こだわりがなくて、あるいはあっても自分にとって前向きなこだわりであれば、
あえて捨てる必要はないと思います。
(そもそも幸せの原則=今あるものを大事にする、があるからです)
自分の場合は、明らかに自分に邪魔だなと思ったので…
一度手放してみようかなと思いました。
2008-03-16 Sun 23:02 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま

これはなかなか難しいですね…
全然違う例かもしれませんが、手に入らない(かもしれない)ものに、
いつまでもこだわっている人というのは、確かにいると思います
(たとえばお笑いの芸人とか)
そして、わたしは、それを否定しようとは思いません。
あきらめたらその時点で可能性がゼロになってしまいますから。
なので、ほしいものをいつまでも追求していくという考え方それ自体は、
ありだと思いますし、間違ってはいないと思っています。
ただ、
『欲しい』っていう感情って、なかなか複雑なんですよね。
欲しい、の多くは自分にない(から欲しい)というサインであり、
ある意味、『今あるもの(あるいは自分)への不満』も含まれるというか、
今あるものへの不満と関係なしに、純粋に欲しいというのは、
意外に少ないなと(自分を振り返って)思ったんです。
すごく究極の選択式な質問ですが、
どちらかしか手に入らないとして、(どちらかは必ず手に入るという設定で)
今手にある幸せと欲しかったもの、どちらを手元におきたいですか?
と考えれば、欲しいものや現状の幸せとは別の次元で、
自分は実はこうしたかったかな、みたいな、思わぬものが見えてくるかもしれません。
自分の場合は悩みはまったく別のことですが、
そうやって自分に質問したり手放したりしていけば、自分は本当は何をしたかったのか、見えてくる気が致します。
2008-03-16 Sun 23:14 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
大変な成長[失礼]を感じます。!この詩を見て

私は、直ぐQチャンの気持ちを思い浮かべました。

苦労、苦悩に立ち向かう雄雄しい姿を。

自分にも参考になりました。感謝!!!
2008-03-17 Mon 11:30 | URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更]
琴里さん、お久しぶりです。

「引き寄せの法則」を取り入れ、そのあとに「手放しの法則」を学ぶ、
私も、琴里さんは成長の階段をどんどんと昇られているのだなぁ、
と感慨深いものがあります。
きっと人間の成長も、まっすぐにと言うより、螺旋階段を昇るようなものかもしれませんね。
引き寄せの法則によっても、手放しの法則によっても、きっとかけがえのない大事なものを見つけてゆかれるのだと思います。
これからの琴里さんの成長とご活躍が、ますます楽しみになりました。
2008-03-17 Mon 17:21 | URL | ちなみ #x5xziaQQ[ 内容変更]
お久しぶりです!
「引き寄せる」 「手放す」・・・たしかに対極にあるようでいて
根本にあるものはとても似ている気がしますね。
私はまだ、自分に何が必要で、何が必要ではないのか、
見極めることができずにいます。
立ち止まって考えるべきなのでしょうが、未だ勢い任せなところがあって。
だめだなーオトナにならないと・・・とは思うのですが、なかなか(^^;ゝ
最近ますます深みを増していらっしゃる琴里さんをみならって、
私も精進せねばなりません。。
2008-03-17 Mon 20:20 | URL | 雪兎 #L1ch7n1I[ 内容変更]
余計なものを手放すほど、ココロは軽~くなっていきますね。

そして魂も・・・

今、いろんなことが「手放す」「軽くなる」という方向に向かっていると思います。
2008-03-17 Mon 23:11 | URL | ジンガ #IW/LlGYI[ 内容変更]
昨日はコメントどうもありがとうございました。

じつは以前から拝見していたのですが、この詩を読んで、とっても心に力が漲るような気持ちになりました。
「引き寄せの法則」興味深いです。

ブラックホールとホワイトホールをおもいうかべました。

またまいります!

2008-03-17 Mon 23:37 | URL | 響わたる #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。