13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

冬を越す

木は冬を越える時
寒くても全部の葉を落として
春を迎える準備をするのね
だからわたしも
いらないものは全部脱ぎ捨てて
この人生の冬を越えて行くわ
失ったものは春が来るのと同じように
時が来たらまた我が手に戻ると知っているから
いつも不思議に思っていました。
なぜ、寒い季節なのに、木は全部の葉を落とすのだろうと。
(それは…寒いから葉っぱは落ちるんだよ、といわれたら、身もふたもないですが)
普通なら寒ければ”着込みたい”んじゃないかと思うのです。
寒い冬を丸裸で過ごし、春になったらその時期を見逃さずに花を咲かせる木は、すごく
感動的なものに映ります。
寒い時期、実は木の中で樹液が沸騰しているのと同じように、
一見どうしようもない時期であればあるほど、自分の中でいろいろ昇華しているのかなと思います。

多数コメントいただきありがとうございます。
ありがたく読ませていただいております。
皆様ノコメントで考えさせられたり勇気付けられたり、
それが明日へとつながっていると思います。
今日は社員全員での会議です。
そのため、レスは…例のごとく遅れます。
ご了承いただければ幸いです。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:6 | ∧top | under∨
<<オープンしました! | 13番目の満月 | 手放すとき>>

この記事のコメント

いつも、いつもドレスアップばかりしていては、疲れてしまいます。
葉を落とすのは、次に輝くための休息&準備期間というところでしょうか。
寒くて辛い時期に無理に花を咲かせなくても、花を開く時は、きっと来る、メリハリは 大事です。
2008-03-18 Tue 23:01 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
つらいときにこそ、すべてをさらけ出し、
生身の自分で、世界を感じる

そうやって次の一年を生き抜く強さを得ているのでしょうか

にんげんもそうやって
強くなっていくのかもしれませんね。
2008-03-19 Wed 00:42 | URL | 雪兎 #L1ch7n1I[ 内容変更]
面白い発想ですね1過去[物を含め」にこだわる事の無意味
な事に一致してます。不幸は過去を一度捨てる事と思っている私には、木々が枯葉を落とす事は自然な行いとお思い感動しました。!
2008-03-19 Wed 11:35 | URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更]
琴里さん、こんにちは(*~∇~*)ノ
ほんとです…私たち寒かったら厚着しますもんネ。
コートきたり、分厚いジャケットを着たり。。。
なんで、木は自ら寒いと思うものを選ぶ又は強いられるんでしょう?
だけど、凍えながらまった春をだれよりも幸せを感じれるのかも♪

------------------------

一枚 一枚
の葉とお別れしたの
何度、さよならいったかしら

ある日は遊びにきた
雪さんとお友達

ある日は凍えるような風さんと
通りすがりにご挨拶

寒さの中で私は少し微笑みながら
春を待つ

そして、また、
私の体に一枚・一枚葉が生まれつつある
はじめまして
私は言う
これから私は何度そう言うのかしら

--------------------------
なんちゃって♪ では、お仕事頑張ってくださいね。


2008-03-19 Wed 14:41 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
おもしろいところに目をつけましたね。 前作の手放すときと、少しつながっているような印象も受けました。 琴里さんは常に深く考えますね。 それに、前からずっと思っていたのですが、いい意味ですごく真面目ですよね。 きっとお仕事も一生懸命なんだろうな。 多忙な日々のようですが、無理しないで、琴里さんのペースでお過ごしくださいね。 いつも応援していますv-237
2008-03-19 Wed 23:18 | URL | シャイドリーマー #8w8Th2ek[ 内容変更]
4月の(娘の)学校の予定が でました。
お知らせいただいた4月19日ですが、登校日となっておりましたので、残念ながら お伺いすることができません。
また、公演がありましたら お知らせください。
2008-03-20 Thu 20:04 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。