13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

続報です。

前回の記事の続報です。
あれから、上司の息子さんは、原因不明(不明なのは今でも)の病気で熱を出しておりましたが、
それでも熱も下がり、今週中には、退院できることになりました。

その話を今朝聞いたとき、もうどうにも涙が止まらなくなり…
誰もいなそうな場所に行って、一人、声を殺して泣きました。

神様、ありがとうございます。上司のお子さんを助けてくださって、ありがとうございます。
(こんなときにだけ祈るのはどうかと思うけれど…)

出張している人たちも、みんな無事で、準備は順調に進んでいるようです。

そして、わたしの投稿したある作品(詩)が、優秀賞に選ばれたと知らせがきました。

ここ数日、いろいろなことがありすぎるほどあったけれど、
それでもうまくすべてが運んでいると、思いたいです。

あとは新店が無事OPENしてみんな無事で帰ってきてくれれば…
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | ∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。