13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

今日の空

今日の空は青い、悲しいくらいに
空からもはっきり私が見えただろう
…私を隠してくれる雲はどこにもない

この空を見ていると私自身が不実に思えてくる
私を代弁してくれるものは何もない
…せめて風でも吹いてくれればいいのに

自分がいかに美しくないかを
これでもかとばかりに見せ付けられて
自分がいかに空に程遠いかを
残酷なくらい再確認して

それでもまだ希望を抱いてしまう
自分がいつかあの空の一部になることは
どう間違ったって無いだろうに
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<I wish… | 13番目の満月 | teardrop>>

この記事のコメント

青空見ていると自分の下らなさを改めて突きつけられた気になりますよね(。。)だけど空を嫌いになれやしない。私たちの生まれるずっと前から、私たちを包んでいるから。(>u<)
2007-12-15 Sat 01:17 | URL | くりーーーーーむぱん #-[ 内容変更]
そうですね…
空にはあこがれがあるけれど、嫌いになれないですね。
きっとくりーーーーーむぱんさまが仰るように、空がわたしたちを見守っているからなのだと、思います。
しかし、空とか海とか大地とかって、ずっと前から、見守ってくれているんですよね。
そのことに感謝したいです。
2007-12-15 Sat 21:41 | URL | 琴里 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。