13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

今日が存在した

今日が存在した
一日飛ばしになるわけでも昨日に戻るわけでもなく今日が存在した
このことはどんなに嫌な日でも必ず来るという証明でもあるが
たとえ今日失敗しても明日には取り返せるという証明でもある
そしてそのことをとても嬉しく思う

今日、あなたが存在した
過去から今日までの間あなたは一日も欠かさず存在してくれていた
明日あなたが必ずいてくれる保障はどこにもないけれど
その分だけあなたとともに過ごせる時間が素直に嬉しい
そしてそのことをすごく幸せに思う

今日が確かに存在した
今日もあなたが存在した
昨日と今日を繋ぐ道の変わり目に希望の光を見る
失った過去を取り戻したいとしゃがみこむよりも
明日が来なくなると恐れて進めなくなるよりも
いまはこの世界と同じリズムで歩いていたいと思う
そしてあなたと同じ環の中を歩いていたいと願う
なんかめちゃくちゃ難産な詩でした。これまた。
最近、同じことしか書いていないのにね(笑)
それにしても今日は諸事情で15:00ごろまで寝ておりました・・・
当然、朝・昼と二食抜きだったのは言うまでもありません・・・・・・
あ~~~~
なんていうか、グラウンディング(地に足をつけた生き方)をちゃんとしなければな~~と、
あらためて思った自分なのでした。

いまを生きるの重要性を書いた詩なのに、本当、説得力に欠ける・・・(笑)
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:7 | ∧top | under∨
<<虹の子 | 13番目の満月 | きょうが存在した(BlogPet)>>

この記事のコメント

人は一人では生きていけないので、
自分の周り似る人に感謝して
ともに生きていきたいです
2008-07-20 Sun 11:18 | URL | アッキー&ナッキー #-[ 内容変更]
コメレスです
夫に聞いたら、大阪でははがしではなく、
こてというらしいです。
私は実家でそういっていたので・・・
平らなステンレス製のひっくり返す道具です。
2008-07-20 Sun 14:38 | URL | アッキー&ナッキー #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます!

>アッキー&ナッキーさま
まずお礼です・・・
わたしの拙い質問にお答えいただき、ありがとうございます。
やっぱりひっくり返す道具だったんですか!
でも、あのへらみたいなもので、(お好み焼きを)切って、
箸使わないで口にもっていくのでしょうか????
うーーーんやっぱり想像がつかない・・・
ともあれ、
『わたしは、好きな人ができたら、お好み焼きをハート型に焼いて、分け合って食べるの!』がひそかな夢???なので、もし好きになった人が関西の方でも大丈夫な?ように、今からはがし(こて)を使って食べられるようになっておこうと思います。

さて、詩について・・
>人は一人では生きていけない

自分はこのことにかなり長い間、失望してました。
ひとりだったら傷つけることも傷つけられることもないのに、ってずっと思っていました。
でも、”ひとりでは生きられない”ということが、自分ひとりが生きていくのに、ものすごく大きな力が働いているんだ、ということとして理解できたとき、
ひとりでは生きていけないということは自分の中では絶望から喜びに変わりました。
飛躍しすぎだけれど一見なんの関係もない、朝通勤とかですれちがう人でも、どこかで関わりあっているかもしれない。名前も知らない誰かに自分が支えられているかもしれないし、逆に誰かを自分が支えているのかもしれない。
そういう意味では・・・
”今日、どこかに、だれかが存在している”ということは、
自分にとっても世界にとっても大きいことなんだって思います。
毎回レスが異様に長くてすみません。^^;
2008-07-20 Sun 16:07 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
終止、周囲の人への感謝を忘れない詩の教示、

大変説得力がありました。!

若い哲学の詩と思いまして感心しています。
2008-07-20 Sun 17:28 | URL | 荒野鷹虎 #-[ 内容変更]
この詩、私と彼のことだ。(笑)
勝手に、そう解釈します。
本当にそのとおりなので。
2008-07-20 Sun 23:02 | URL | ぴ- #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
レスが大変に遅くなりまして申し訳ございません。

>荒野鷹虎さま
若い哲学だなんて・・・恐れ入ります。
自分の場合はなかば強制的に(病気などの関係で)
そう思わざるを得なくなった部分があったから、こういう考え方になったのだと思います。
周囲の人、環境への感謝は本当にもっていたいです。
もちろん、鷹虎さまへの感謝も・・・

2008-07-27 Sun 19:13 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。
レスが大変に遅くなりまして申し訳ありません。

>ぴーさま

本当にそのとおりだと言えることは素晴らしいことです。
共に生きる時間・存在しているということをお互い感謝できるということ。
それができるならこんな幸せな家庭はないと思います。
これからも、ますます幸せな家庭を築いてくださいね。
2008-07-27 Sun 19:16 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。