13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

空の掟

渡り鳥は一所を固まって飛ぶのね
この雲だって空すべてを覆い尽くすことはできない
空は自由でその世界の住人は何者にも縛られないと思っていたけれど
きっと空にも道があり
誰にも入れない聖域があって
もしかしたら地上よりも厳しいのかもしれない
それでもこの空の掟が
空を汚さない限りは自由であれということならば
人に生まれたからには幸せになる努力をする義務がある
それが人の見えざる掟
いまも雲が空にあらたな足跡をつけている
立ち止まったり俯いたりする暇はない
さあ通行証をしっかり心に握り締め
この世界を歩き出そう
半ば無理やりひねりだすようにした?前向きな?詩。
でもそうでも思わないとやっていられないというか・・・
と、いうより、現状を振り返ったとき、

『じゃあお前は現状を打破するためにどこまで努力をしているんだ、

これ以上やったら死ぬってほど努力してるのか?』と自問したら、やっぱりやってない。

ってかそもそも明日生きられるのかどうか誰にも保障できないんだから、

今日は昨日よりどれだけ成長できただろう、とか、
昨日よりも一つでも何かをつかまなきゃ、とか、

本当はそうでなければいけないんですよね・・・
いくら日ごろ忙しいとはいえ、忙殺されっぱなしの自分に大反省です。

さて、チラシ製作のほうが第一弾=校了までいって、
第二弾=最終戻しまでいきました。
そのおかげで連日遅いんですが・・・
まだまだほかにもいろいろとあるけれど・・・・
今回の仕事は悔いのないようにしたいですね、いろいろな意味で。
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | ∧top | under∨
<<空の掟(BlogPet) | 13番目の満月 | 歩いても歩いても>>

この記事のコメント

昨日は昨日、今日は今日、明日は明日。
今日は昨日よりがんばらなければならないなんて、それは少々がんばりすぎではないかと・・・
そうやって自分を追い詰めてがんばろうとするのは、彩霞さんらしいともいえますが。
やっぱり自分を立ち止まらせるのは、許せないのでしょうか。
あんまり無理しすぎないでくださいね。
2008-09-23 Tue 17:44 | URL | ぴ- #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま

そうですね・・・
立ち止まらせるのは許さない、というよりも、
(自分の周りの時間がものすごく進んでいて、)立ち止まることを状況が許してくれないというほうが正しいかも・・・
逆にいえばまわりに引きずられているから歩けている部分もあるんじゃないかと思ってます。
でも・・・余談ですが・・・
ピンチになっても絶対弱音吐かないし・・・
頑張って解決策を見つけ出すし・・・
ぴーさまも相当な頑張りやさんだと、わたしは思ってます。
結構わたしたち似ているかも?(→と、勝手にわたしは思ってます)
2008-09-28 Sun 22:09 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。