13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

人とのつながりを感じて

実は・・・
またまた店舗ヘルプが増えました。
↑というのは
昨日越谷に行ってまざまざ思ったのですが人手不足。
こうなったらもし現在ヘルプできている本社や他店舗の人がいなくなったら
越谷は今週土日もままならない、ということで急遽、10月中旬までだったヘルプが、
11月中旬まで伸びました。

へ?
じゃ、いつまでやれば楽になれるんですか?

(理由:12月になったらおそらく本店ヘルプが予想される&3月に新しいお店がもしできるなら準備&開店後にヘルプが予想される、ので)

本来『頼む人』のほうが大変なのも、
実際に越谷の人たちはもっと大変な思いをしているのも、
人の輪でいきていくためにはある程度の妥協や我慢が大切なのも、
頭ではすごくよくわかっています、頭では。
but心中では自己中炸裂状態でした。

非常にイライラ&やるせない気分を抱いて電車に乗った帰り。
ある会話がわたしの耳にとまりました。
『看護婦さんってさ、いくらくらいもらっているんだろう』
『手取り30万くらいか?』
『それじゃ安すぎるだろ?』

彼らにとっては普通の会話だったかもしれませんが・・・
看護婦さん・・・
あんなに大変な労働して不規則な仕事で休みも自分の時間もとれなくて、
だけどそれでも人のために頑張っているんだ。

自分が楽をしているときにはだれかが自分の荷物を背負ってくれている。

今まで言い聞かせてきた言葉でしたが
これほどリアリティをもって聴こえた事はありませんでした。

ああ、大反省。

というか、そもそものそもそもが・・・

もし自分が身体が丈夫でいくら働いても疲れなくて次の日には回復する体力があれば、
越谷ヘルプにはむしろ喜んでいけるだろう。


だからその体力のなさが最大の問題であって・・・・

とにかく体力づくりをすすめたいと思います。
(家でも腹筋・スクワット云々はやってますが)

やっぱりU氏に入門するしかないかな・・・


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<メイク・レジェンド | 13番目の満月 | 帰ってきました・・・・>>

この記事のコメント

うぅ、耳が痛い・・・
「自分が楽をしている時にはだれかが自分の荷物を背負ってくれている。」
私が、昼日中から、こうしてコメントを入れられるのは、彩霞さんが疲れたからだに鞭打って、がんばって働いてくれているからなのだ・・・
これを励みに、主婦業、がんばります。
2008-10-08 Wed 16:06 | URL | ぴ- #-[ 内容変更]
電車の中で耳にした会話は、偶然ではありませんね!
でも、そこですぐにしっかりと反省がはいる彩霞さんがすおいと思います!

>自分が楽をしているときにはだれかが自分の荷物を背負ってくれている。

そして、この言葉に感動しました。
人間、もちろん支えあっていて、自分も必ず、人のために何かさせていただける!って思っていますが、自分が支えていただいている時は、感謝の気持ちを忘れずにいたいなぁと思いました。

ヘルプとお仕事大変だと思います。
どうか、体力をつけて、喜んでお仕事ができるようになりますように・・・!

2008-10-08 Wed 20:39 | URL | Megi #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま

いえいえ、自分なんてそんなたいしたことないですよ^^
それに、やっぱり、自分のまわりにいる男性陣とかも、
すごいなって思ってます。
自分より毎日遅く帰って、1ヶ月連続出勤みたいですごく疲れていたとしても、次の日また普通に出勤して、普通どおりに仕事しているわけですし。

でも、彼等がそうして頑張れるのはやっぱり奥さんがいるからかなとも思います。いつも温かく支えてくれる存在がいるからこそ、逆に誰かを支える力が生まれるのかなと。

かくいう自分も(今日も帰りPM11:00オーバー)
遅くまでまっていてくれて、ごはんを温め直してくれる親には、本当に頭が下がります。

自分はそういう意味では、本当に廻りに支えられてるなと思ってます。

きっとぴーさまの旦那様も、『いつもありがとう』って思っていると思いますよ☆
2008-10-09 Thu 00:28 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>Megiさま

>電車の中で耳にした会話は、偶然ではありませんね!

いや、今思えばまさにそうなんですよね。
どんなところにも神の意思というのはあるのかな・・・
と思いました。
というか、あの言葉は、自己中爆発していた自分に聞かせるために、会話していてくれたとしか、思えません。

でも、自分にはMegiさまのほうがすごい人に思えます
(Megiさまなら最初の時点で自己中炸裂にならないで、
ヘルプに出たなら出ただけの楽しみを必ず持ち帰れると思います)

ヘルプは・・身体は・・・まあ疲れます(苦)が、
悪いことばかりでもないんです。
たとえばレジ打ちだって、7年間ブランクがあっていきなり打てっていわれて、でも出来たときは、やっぱり自信回復になりますしね^^

ともあれ、どんな状況でも『いかに楽しみを見つけられるか』
自分に科せられた課題のような気もします。
辛いと思ってでもただ愚痴を言ったら、やっぱり辛いだけ。
辛いなら楽しむための努力をしたほうが前向きで幸せですよね。

2008-10-09 Thu 00:36 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。