13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

旅する魂

疲れた人々が通り過ぎてゆく
彼らすらもわからない、次の目的地を求めて

もしこの人生という旅が
あらかじめ仕組まれたものだったとして

そこで会う人や出来事が
すでに想定されていたとして

私があなたを傷つけることが運命だったというならば
あなたは私を許してくれますか?

もし再び あなたに会う機会が与えられたら
私はあなたに償うことはできますか?

答えは返ってこない
いや、返ってこなくても私は知っている

許し、救い、あるいはそれ以外を求めて
傷ついた魂たちが空を飛んでいく
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<インディゴ・チルドレン | 13番目の満月 | 大地>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。