13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

13番目の満月

ブログ(仮)タイトルにもしている『13番目の満月』
今回はその由来について書こうかと。
13番目の満月=英語では『blue moon』というそうです。
理由は?

太陰暦(月の満ち欠けの周期を1ヵ月とする暦法)は太陽暦
(地球が太陽の周りを周る周期を元につくられた現在使われている暦法)
よりも短いので、2.72年に一度、13番目の満月が見られます。
(満月は月に1度だから、通常は1年につき12回)

要するに2.72年に一度の割合で、ひと月に2回、満月を見ることができる月がある
ということになります。
そのときの満月のことを“blue moon”と言います。

ではなんで青いのか?
blueはたびたび『めったにない』という意味で使われるようです。どうやら。
たとえば『blue rose』とか・・・・(幻、ありえないものを意味する)

と、そういうことで(ようやく本題ですが)

自分にとっての『13番目の満月』の意味は…『奇跡がめぐってくること』

そしてそこに込められた想いは…

*******************************************

もし13番目の満月に遭いたいなら、毎日月を眺めるしかない。
奇跡と呼ばれることも巡ってきた幸運も、すべては今までの積み重ね。

いつか月を越えたい(over the moon=素晴らしい出来事の意味がある)のなら、
一番険しい山を登る(それに見合う試練に打ち勝つ)しかないんだ。

*********************************************

この記事の積み重ねがいつか大きな奇跡になることを願って。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:4 | ∧top | under∨
<<マイブームと考えさせられること。 | 13番目の満月 | 微妙に・・・>>

この記事のコメント

彩霞さん、こんばんは。
奇跡がめぐってくるって、なんか、素敵ですねv-344
めったに起こらないから、幸せに思える出来事に会えるって思うとドキドキしそうです。
全然、違う話だけど、子供のころは流星群が来るって、
テレビで聞くだけでドキドキしてました。
いつもなら寝てる時間にベランダから、じっと夜空を眺めていた感覚を思い出しました。
って、全然、違う話ですよね(笑)
彩霞さんに、素敵な奇跡がめぐってくればいいなって思います。それだけ、がんばって生きてるんだから。
ではでは。
2009-01-28 Wed 19:39 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ヒロヒロさま

奇跡がめぐってくるという表現は、不思議ですが、
奇跡とは1度2度しか起こらないものではなくて
本当は、何年に一度か?の割合で、自分のまわりを取り巻いているのに、自分が気付いていないのかなと今になって思っています。
しし座流星群にしても(1年に1回ペースでしたよね)
自分もドキドキして夜通し起きてました。
そのときは流れ星4つ見ることができたんですが。
でも、そういうのを見ることにしたって、見ようと思わなければ、準備しようとしなければ絶対見られないし、そして、また、流れ星を見て幸せになる気持ちがあれば、またひとつ幸せに近づいたといえるんじゃないかな、と思います。
自分は最近のヒロヒロさまのがんばり、 本当にすごいと思ってます。
自分も気合入れなければ(笑)
2009-01-29 Thu 22:42 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
彩霞さん、ブログ名を変更していたんですね。
「13番目の満月」
とっても素敵です。
奇跡が巡ってくる、という思いが込められているのですね。
彩霞さんが書いているように、でも、奇跡は普段からの積み重ねがないと起きないのではないかと私も思います。
きっと、自らこつこつと努力を重ねてきた人のその行いの報いとして、「奇跡」が起きるのかもしれませんね。
何もせずには、何も起こらないような気がします。

彩霞さんは、私が彩霞さんと出会ってから、本当にすごく変わってこられたと思います。
前向きに自己変革をかさんる姿は本当に素晴らしいと思っていました。
そして、その時その時の自分に合わせて、ブログ名を変えたりって、自然としたくなる行動ですよね。
これからも、彩霞さんのブログ、楽しみにしていますね^^
一応、私のリンクのタイトルは変えておきますね^^
2009-02-01 Sun 01:27 | URL | Megi #-[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>megiさま

ブログ名変更、お知らせせずにすみませんm(_ _)m
それなのに、お褒めのお言葉、ありがとうございます。
>奇跡は普段からの積み重ねがないと起きないのではないかと私も思います。

そうですね。
それに毎日それ自体も奇跡だと思います。
たとえば夜が来て、朝が来ることだって実はすごいことだと思うんです。大げさですが氷河時代に生きていたら、ずっと
夜のような状態だったでしょうし。
それに人とか出来事って、一見関係ないことでも、どこかつながっていると思いますので…自分がしたことは、たとえそのときはなにも起きなくても、あとで何かに影響を与えているんだと思うんです。そして、世界がそのようになっているのなら(なってなくても)少しでも、頑張って生きるほうがいいなと。

>彩霞さんは、私が彩霞さんと出会ってから、本当にすごく変わってこられたと思います。
前向きに自己変革をかさんる姿は本当に素晴らしいと思っていました。
いえいえ、だとしても周りの人の影響とかも大きいですよ。
とくに今は周りの人たちに恵まれていると思いますが、その状態を恵まれていると思えるようになったという意味でも、過去のことにも感謝したい気持ちです。

>一応、私のリンクのタイトルは変えておきますね^^
ありがとうございます。
わたしも…megiさまのブログ(とくに短歌・詩など)はますます透明感が増していて、楽しみにしております^^
今後ともよろしくお願いいたします。
2009-02-01 Sun 21:33 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。