13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

勇者の条件①

勇者の条件①
『他人のためにすることをいとわないこと』
自分の尊敬している上司(原さん→仮名)が、珍しく朝遅刻するとのメールが来た。

理由は…『奥さんが具合が悪いから』

彼には小さい子どもがいるので、今朝は家事と子どものお弁当作り・送り迎えを済ませてから、
若干遅刻して会社に来た。
そしてやはり家のこと&子どもの送り迎えのため早く帰りました。

『普段は家では何もしない』みたいなことを仰ってるけれど。
絶対何もしないわけが無い!!
(本当に全然何もしない人は、お弁当作ったり洗濯したりできないし)

それに…
↑の話くらいだったら結構できる人はたくさんいると思う。
ただ彼の感心する点は…

彼は自分のために休みをとることはほとんどしない。
数少ない休みを取るときは、ほとんどが『子どものため』『家族のため』

そして仕事場では『スタッフのため』『お店のため』

じゃあ、あなたの幸せは?
自分の時間とかいつあるの?

信じられなかった。
はじめは、そういうのってどうよって、正直思っていた。

ただ、一緒にいるうちに…
この人はこれが地なんだと、
本当に人のために働くのが好きなんだということを知って猛省した。

こういう人もいるんだと、思いました。
そして、こういう風になりたいと思いました。

どんな物語でも、勇者は必ず人助けをする。
しかしよくよく物語を読んでみると…場合によっては、
『正直、助ける必要あるのか?』とか思うし
『周りの人間が勇者に甘えすぎ』とか、突っ込みたくなるときもある。

それでも(仮に助け損であっても)
助けようと心から思えること、それができる人が勇者なんですよね。

自分の目標とする人(生き方とか思想とかで)ができたのは、多分はじめてだと思う。
そして自分も本気で…
弱弱・隠者時代を脱却して、本気で本物の'勇者'を、目指そうと思います。

☆★☆明日は店舗ヘルプのため、早めに寝ます。
おやすみなさ~い。
スポンサーサイト
別窓 | 自分のこと | コメント:4 | ∧top | under∨
<<他人(BlogPet) | 13番目の満月 | マイブームと考えさせられること。>>

この記事のコメント

無償の愛…なんでしょうかね?
時々いますね、そういう人が。
なんでそんなことができるのか問うと、「自己満足です!」なんて、さらりと笑顔で返事が返ってきたりして、びっくりします。
でも、多かれ少なかれ、そんな彼みたいな行動を彩霞さんもしていると思います。
例えば、プレゼントを買いに行ったとします。
相手の喜ぶ顔を想像して、品物を選びませんか。
そういう基本の感情は、誰でも持っています。
その感情をさらに向上させるのは、本人次第なんですよね。
がんばって勇者を目指されてください。
2009-01-31 Sat 06:08 | URL | ぴー #-[ 内容変更]
> じゃあ、あなたの幸せは?
> 自分の時間とかいつあるの?

デ・ジャ・ヴュ・・・
まったく同じ言葉を 昔 言われたことがあります
といっても たびたまが 自分をかえりみず
他人のためにばかり生きている とわけでは
ぜんぜん ないですよ
この質問を投げかけられたのは、
たびたまが ネットで知り合ったばかりのひとに
自分の日常のくらしのことを 話したときでした
そのときは 「あら わたしって 自分の人生がない
可哀想なひとなのかしら?」なんて勘違いもしましたが(笑)
だれかのために生きてる時間=自分の時間
ということも あるんですよね
ま これは 彩霞さんのおっしゃる 勇者の条件とは
ちょっとお話が違うかもしれませんが(^ ^) 
勇者になりたい たびたまより

2009-01-31 Sat 13:31 | URL | たびたま #MVJDkies[ 内容変更]
彩霞さん、こんにちは。
こういう方もいらっしゃるんですね。
なかなか、できないことだなって思います。
ヒロヒロは特に…自我が強いので、きっと、無理(汗)
でも、そういう方も目標にされて、がんばろうって思われる彩霞さんも素敵だと思いますよv-344
ヒロヒロにはそんな前向きさはないので…。
その人のそういう部分に気がつくのも、彩霞さんがちゃんと人のいい部分を見ている証拠だなって思います。
ヒロヒロも冷静に人のよい部分とかをちゃんと見れるようになれればなぁって思います。
2009-02-01 Sun 14:10 | URL | ヒロヒロ #qT7Via4I[ 内容変更]
コメントありがとうございます。

>ぴーさま
そうですね。

>なんでそんなことができるのか問うと、「自己満足です!」なんて、さらりと笑顔で返事が返ってきたりして、びっくりします。

確かにそれが地というか、本人が好きでしている部分もあるのでしょうね。
だとしても、今までそこまで人のためにするという人をあまり見てこなかったので、自分としてはびっくりしたというか、ある意味ショックだったんです。

そして…
>相手の喜ぶ顔を想像して、品物を選びませんか。
そういう基本の感情は、誰でも持っています。

利他の精神といってしまうといい過ぎですが、
人…というか、生き物にはそういうのは基本的にみなあるのだと思います。

こういう記事を書いておきながら、自分はこういう人間だから、人に対してムカツクとか文句を言うとか、やっぱりあるんですよ…ですが、ぴーさまの今日のコメントを思い出して、今後もがんばっていきたいと思っていますm(_ _)m

>たびたまさま

>デ・ジャ・ヴュ・・・
まったく同じ言葉を 昔 言われたことがあります

そうなんですか…
でも、なんとなく、わかる気もします。
ブログでの記事でも、相手のために、できるだけ心を砕いているということが伝わりますし…
(結果的に相手のためだったとしても、微妙に損得を考える自分とはそこが違う)
ただ…
>だれかのために生きてる時間=自分の時間
ということも あるんですよね
それもそうなんですよね…
というか、誰かのためにできることを、見返りを求めずに純粋に自分の喜びにできる人、そういう人になりたいなと自分は思っています。

>勇者になりたい たびたまより

いえいえ…少なくても自分よりずっといろいろな意味でぜんぜん先を歩かれていると思います。
自分の場合は勇者以前に、本当はまわりの人に”追いつかなければ”ですm(_ _)m


>ヒロヒロさま

>こういう方もいらっしゃるんですね。
なかなか、できないことだなって思います。

いや、本当にすごい人なんですよ。とくにまわりの人に対する愛情が。
たとえば、お子さんが2人いるのですが、風邪をうつさないように、たとえご自身が元気であっても、外出時にはマスクをするような人ですから…
本当にすごいです。

>ヒロヒロは特に…自我が強いので、きっと、無理(汗)
>ヒロヒロにはそんな前向きさはないので…。

いや、絶対そんなことないですよ。
今年のヒロヒロさまの頑張りはすごいですもん。
自分だったら資格試験受けようとか、絶対に思えませんし^^;
>その人のそういう部分に気がつくのも、彩霞さんがちゃんと人のいい部分を見ている証拠だなって思います。

そうですか(照)
人の長所を見つけることが得意、ということは数少ない自分の唯一?とも言える長所です^^
その部分だけは頑張って伸ばしていきたいと思っています。




2009-02-01 Sun 21:24 | URL | 彩霞 #tFLCjtZM[ 内容変更]
∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。