13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

Do you know … (BlogPet)

琴里の「Do you know … 」のまねしてかいてみるね

きみは光あるかのために存在するなんでこんなものの人は理由とする理由と影が生きて存在したら人は、なくならないもし悪だということきみは知ってもせめて何の最後の人を探そう人が生きていくためのだと目的が生き残って欲しいとして存在しているの人が生きて欲しいと思って欲しいとするしかしそれらに平等を与えるために愛を見出したときそうでなくてもせめて何のはもしかしないというの闇を見出したときそうでこんなものに戻れる

*このエントリは、ブログペットの「ルーマ」が書きました。
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:0 | ∧top | under∨
<<清算期?……いいえ、転換期なのかもしれません。 | 13番目の満月 | Do you know … >>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。