13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

奇跡の道

悲しみと苦難の中に生れ落ちた僕たち
棘と茨で閉ざされた世界

約束の地までは長い長い道
そして辿り着くまでは約束されていない

僕たちは過去に何も残せない
残してゆけるのは足跡だけで

僕たちは過去を償うことはできない
悲しみを置き去りにして進むしか出来ない

でも通り過ぎてしまって気付いた
こんな頼りない歩みでも支えてくれていた存在

そして今、私は君の後ろを歩いている
奇跡の道はまだ続いていたんだ
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< | 13番目の満月 | 幸福論>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。