13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

エクソダス

人の海のなか僕たちはさまよう

海をかきわける魔法なんて当然持っていない

まして約束の地に近道なんてない

だから一歩ずつ進むしかできない


最後の方舟はこの港を出てしまった

鳩が戻ってくるまで待つ時間なんてない

僅かな手荷物すら積まずに僕らは漕ぎ出した

大丈夫、右の手には希望、左の手には知恵があるから


脱出しよう

この記号だらけの世界から

脱出しよう

この機械仕掛けの世界から


眠っている間も僕たちは進んでいる

洪水が去った先には 仲間達が待っている

いま蒼穹の空に虹がかかる

天と地、現実と理想をつなぐ虹が
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<魔法解除 | 13番目の満月 | 青葉の歌 >>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。