FC2ブログ

13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

浄化

心を取り出して洗ってみた

簡単には汚れは落ちなくて

あまりの傷の多さに驚いて

でも

こうして構っているうちに

心は輝きだし

愛でいっぱいになった

そして

わたしは自然と、涙を流していた
スポンサーサイト



別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<< 鳥の歌 | 13番目の満月 | わたしは空>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |