13番目の満月

月を越えたいと願うなら誰より険しい山へ挑め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

黒い鳥の歌

黒い鳥はただひたすらに

暗い海の上を飛び続ける

飛び続けるのも罪 飛ぶのをやめるのも罪

だがどちらが恐ろしい罪だろう

休まるための小枝はどこにもない

天使がくれたこの翼

自分にはあまりに重過ぎる

答えはわからない

わからないから飛び続ける

見下ろせば海面はすぐそこ
スポンサーサイト
別窓 | the best | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<夏の香り | 13番目の満月 | 鳥の歌>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 13番目の満月 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。